THERMOS

Planet THERMOS

5

マレーシア
(カスタマーサービス部/管理部)


NS Thermo (M) SDN BHD

NS Thermo (M) SDN BHD
カスタマーサービス部/管理部
ヌルルアティカ・ビンティ・モハマド・カイリ

私の仕事は毎日お客様から来る部品交換についてのメール対応と、オンラインでの部品購入の確認作業や部品の在庫管理です。
お客様から寄せられる電話やメール、また直接カスタマーサービスに来られる方々に、素早く対応できるようにしています。もしお客様から商品についてのクレームが直接こちらに届いた場合は、まずその商品をチェックし、どのような対応が適切かを判断し、商品交換が必要な際は、保証期間を最初に確認します。
管理部では、毎月の請求書や配送指示書を作成するサポートをしています。

NS Thermo (M) SDN BHD

ご当地で人気の製品

マレーシアで人気なのは、FFW-1000のUltra-Light Beverage Thermos Jar (ステンレス魔法びん)です。
ストラップが付いているので、持ち運びがとても簡単で、水筒にしては容量が1Lと多いのですが、コンパクトなので、家族や友達とアウトドアで過ごすときにぴったりです。
お水以外にも、お粥やスープを保存できるのも便利です。さらに、お客様からのご意見をみてみると、車の中でも簡単にベビーミルクが作れるので、赤ちゃんのいるお母さんにも好評のようです。
お湯でも冷たい水でも、一定の温度に保つことができ、大人だけでなく若者の間でも人気です。値段もお手頃のため、マレーシアでは今後も多くのお客様に愛されていくことでしょう。

ステンレスボトル/FFW-1000
持ちやすいハンドルと飲みやすい持ち手付きコップの付いたスタンダードボトル。1Lの容量も使いやすく、ステンレスボトルの中核をなすモデルです。

定番ランチメニュー アティカさんの
お弁当を紹介!

ナシレマとサンバル、アヤムレンダンのランチ

「ナシレマ」という、ココナツミルクとパンダン葉を使ったマレーシアの一般的な料理をご紹介します。伝統的な食べ方としては、サンバルと言うスパイシーソースと一緒に食べます。サンバルにはきゅうり、炒めたアンチョビ、煎りピーナツ、ゆで卵、もしくは卵焼きを添えます。今回は、鳥料理のアヤムレンダンも入れたランチにしました。

ナシレマ

    • 材料: 4~5人分
    • 4カップ
    • ココナッツミルク 150cc
    • 550cc
    • パンダンリーフ(香り付け) 5枚
    • 好みで小さじ1~1.5
  • 作り方

    • 炊飯器に洗ったお米にパンダンリーフをのせ、ココナッツミルクと水と塩を加え、通常と同じように炊く。
    • 炊き上がったらそのまま保温してパンダンリーフの香りを移す。食べるときにはリーフを取り除く。

サンバル

    • 材料: (作りやすい分量)
    • 唐辛子 20g
    • 玉ねぎ 大さじ1
    • にんにく 3片
    • えびのペースト 小さじ1
    • しょうが 2片
    • 玉ねぎのスライス 大さじ1
    • タマリンド 30g
    • アンチョビ 30g
    • 200cc
    • 小さじ3/4
    • 砂糖 小さじ1~1.5
  • 作り方

    • 唐辛子は水(分量外)で約5分茹で、水を切って半分に切り、にんにく、しょうがと一緒にフードプロセッサーに入れてペースト状にする。タマリンドは同量の水でよく溶き、アンチョビは油で揚げてパウダー状に挽いておく。
    • 中華鍋に油適量を熱し、唐辛子ペーストをじっくり、弱火で約20分、香りが出てペースト状から油が浮いてくるまで炒める。
    • アンチョビパウダー、タマリンド汁、水を入れてかき混ぜつづける。
    • エビのペースト、砂糖、塩と最後に玉ねぎを入れて全体が煮立つまで1~2分ほど火にかける。

アヤムレンダン

    • 材料: (作りやすい分量)
    • 鳥手羽元とモモ肉 4つずつ
    • ライムの葉 4枚
    • すりおろしたココナッツ 1カップ
    • ココナッツミルク(濃いめ) 1カップ
    • 砂糖 60g
    • 料理酒 1/2カップ
    • このみで
    • ルンパ(マレーシアのスパイスペースト) 適量
  • 作り方

    • 中華鍋に油適量を入れ、弱火にかけ、ルンパを入れて、香りを出す。色が少し黒くなったら鶏肉を入れ、全体に色がついてスパイスがなじむまで炒める。
    • ココナッツミルクと叩いて香りを出したライムの葉、砂糖を入れて一度沸とうさせたら弱火でときどきかき混ぜながら約30分煮込む。
    • すりおろしたココナッツを入れ、好みで塩を加える。肉汁が濃くなって鶏肉が柔らかくなるまで約20分煮込んだらできあがり。

今後の抱負について

私の目標は、サーモスというブランドを国内でもっと普及させることです。

そしてカスタマーサービスをよりカスタマー・フレンドリーにすることです。消費者に一番近いところにあるのがカスタマーサービスなので、とても重要な役割だと思っています。サーモスの商品について、簡単に情報を入手できる気軽さを消費者に持っていただきたいです。

たとえば、オンラインショップでは、多くのお客様が楽に買い物が楽しめます。オンラインショップによって、サーモスというブランドが国際標準のクオリティだということも理解しやすくなると思います。このような目標をもちながら、マレーシアだけでなく、世界的なサーモスの発展につながることができればと思います。