THERMOS

インフォメーション

イベント

【イベントレポート】サカママ×サーモスイベント 「サカママ アウトドア親子イベント」を開催しました!

7月27日、サカママとサーモスがコラボし、サッカージュニア&ママを対象にした「サカママ アウトドア親子イベント 」を開催。今回は20組40名の親子が参加してくださいました。
午前中は「親子でバーベキュー」

イベントを開催したのは、 神奈川県相模原市にあるフットサルクラブシンドバット座間。夏休み中ということもあり、参加者の中には大阪や福島など遠方から来てくださった方もいらっしゃいました。

100組近い応募の中から当選しただけに、みなさんやる気満々!

シャトルシェフを使ってデザート作り

最初に行ったのは、真空保温調理器シャトルシェフを使った「ひんやりゼリー」作り。保温容器には氷を敷き詰め、調理鍋にはサイダーにゼラチンを加えたものを入れて20分以上冷やせばゼリー状に。

「こんな使い方があるなんて知らなかった!」という参加者の声も。

バーベキューの材料を準備

続いて、バーベキュー用の食材準備に。野菜の皮を剥いたり、肉を切ったりなど、子どもたち中心で行いました。ぎこちない手つきに、ドキドキしているママたちも。

ママのアドバイスを聞きながら、子どもたちが一生懸命準備を行いました。

バーベキュースタート!

いよいよバーベキューへ。色とりどりの野菜にボリューム満点のお肉、さらに焼きそばもあり、食べ応えも十分だったようです。

食材を焼いたり、お皿の準備も子どもたちで!

サーモスアイテムを展示したブースも用意

イベント会場には、スポーツジュニアに欠かせないサーモス製品を展示。サーモスのスタッフが使い方やお手入れ法などのアドバイスも行いました。

「水筒のサイズの選び方もよくわかりました」とママたち。

マイボトル洗浄器の実演

サーモススタッフが参加者の水筒を使って、マイボトル洗浄器を使った実演を行いました。ボトルの中に酸素系漂白剤を入れて、水を注ぎ、洗浄器のスイッチを入れて待つこと3分。水筒の内側が驚くほどキレイになり、水筒の持ち主はもちろん、参加者全員が驚愕!

濁った汚水がでてきたのは、汚れがとれた証!

真っ黒だった水筒の底が(写真左)が、マイボトル洗浄器を使うとピカピカに(写真右)。

真っ黒だった水筒の底が(写真上)が、マイボトル洗浄器を使うとピカピカに(写真下)。

午後からは「親子サッカースクール」

親子サッカースクールに、川口能活選手が登場!

親子サッカースクールのスペシャルゲストは、SC相模原で活躍する川口能活選手。川口選手が登場すると子どもたちもママもテンションアップ!開会式では、川口選手からは水分補給についての大切さを、サーモスのスタッフからは水分補給に適切な温度などをレクチャーしました。

「サーモスの水筒なら冷たいままの水やスポーツドリンクで水分補給できるから、今の子どもたちは恵まれてますね」と川口選手。

おにごっこでウォーミングアップをした後、ボールを使った練習へ

椅子取りゲーム方式のトレーニングやおにごっこでウォーミングアップ。その後、親子でボールを使った練習を行いました。川口選手は各親子に丁寧にアドバイスもしてくださいました。

練習の合間には、真空断熱カップを使って水分補給。

4チームに分かれて試合を実施

1時間以上みっちり練習した後、最後はミニゲームへ。川口選手もチームに混じっていただき、大いに盛り上がりました。

川口選手は巧みな足さばきを披露。

川口選手からサインのプレゼント!

イベントの参加賞として、サーモスアイテムやお米「新之助」、さらに川口選手からはサインがプレゼントされました。

川口選手との記念撮影やサインも、イベントの思い出に。

「大阪から参加した甲斐がありました。大満足です!」
と上田真紀江さん&実成くん。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!