THERMOS

シャトルシェフレシピ きのこと鮭の塩バターライス

きのこと鮭の塩バターライス

白いごはんも炊飯器より短時間でふっくら炊けるシャトルシェフ! 秋、冬に美味しい素材を集め、ふっくら秋の味わいを。

  • 8分
  • 25分
1591kcal/1人分

材料(4人分)

2合
甘塩鮭
2きれ(200g)
シメジ
1パック
エリンギ
1パック
小さじ1/3
こしょう
適量
バター
10g
万能ねぎの小口切り
1/3カップ

作り方

  • 米は、洗ってざるにあけて30分ほど置き水気を切る。シメジは石づきを落としてほぐし、エリンギは3cm程度の長さに切って、5mmにスライスしておく。

  • 調理鍋にバターを入れて中火にかける。温まってバターが溶けてきたら、きのこを加えて1分ほど炒める。この中に米を加え更に1分ほど加熱し、全体を平らにして鮭を置き、分量の水と塩を加え、更に加熱する。

  • (2)が沸いてきたら火を弱めて蓋をし、8分加熱した後、保温鍋に入れる。15分たったら取り出し、鮭の皮と骨を取り軽くほぐして蓋をし、10分程度蒸らす。器に盛って胡椒と万能ねぎを散らす。

ONE POINT

具だくさんのバターライスって面倒なようだけれど、鮭はそのまま、きのこも簡単な下処理でOK。これぞ手間短。ごちそうご飯がお手軽に仕上げられます。