THERMOS

シャトルシェフレシピ 茹でて漬けるだけ♪紅茶煮豚

茹でて漬けるだけ♪紅茶煮豚

紅茶で香りよく茹でてタレに漬け込むだけの簡単煮豚。弱火で煮て保温調理するから豚肉がしっとり仕上がります。

  • 3分
  • 30分
671kcal/1人分

材料(4人分)

豚肩ロース焼き豚用
350g
(A)紅茶パック
1袋
(A)にんにく(つぶす)
2片
(A)しょうが(2mmの薄切り)
1かけ
(A)長ねぎ(青い部分)
5cm
(B)茹で汁
100ml
(B)しょうゆ
100ml
(B)酢
50ml
(B)砂糖
大さじ2
たまご(茹でたまご)
4個
小ねぎ(5cmに切る)
60g

作り方

  • 調理鍋に豚肉を入れ、かぶるくらいの水、(A)を加えて中火にかける。沸騰してきたら弱火にし、アクを取る。弱火で3分加熱し、紅茶パックを取り出してから蓋をして保温容器に入れて30分保温する。*豚肉の中心に竹串をさして、透明な汁が出れば火が通っています。

  • 耐熱袋に(B)を入れて混ぜ、(1)の豚肉、しょうが、にんにく、茹でたまごを加えて半日以上冷蔵庫で置く。

  • 器に薄切りにした煮豚、半分に切った茹でたまごを盛る。炒めた小ねぎをのせ、(2)の煮詰めたタレをかける。