THERMOS

シャトルシェフレシピ ラグーソースパスタ焼き野菜添え

ラグーソースパスタ焼き野菜添え

大きめお肉がうれしい!
コクと旨味たっぷりのご馳走牛肉料理。

  • 8分
  • 40分
513kcal/1人分

材料(4人分)

[材料A]
合い挽き肉
300g
牛切り落とし
100g
スライスベーコン
50g
[材料B]
玉ねぎ
1個
にんじん
1/2本
セロリ
1/2本
ドライトマト
5つ ※ドライトマトはあれば、なくてもOK
[材料C]
トマト
中2個
トマト水煮缶
2缶
赤ワイン
100cc
牛乳
50cc
ローリエ
1枚
コンソメ
1個
小さじ1/2
にんにく
1片
オリーブオイル
大さじ2+適量
アンチョビペースト
大さじ1
砂糖
小さじ1
少々
黒こしょう(A)
少々
黒こしょう(B)
少々
粉チーズ
大さじ2
※焼き野菜材料
茄子、ズッキーニ、アスパラ、にんじんを各厚めにスライス
※パスタ
ラグーソースに合う太めのパスタ17mや平打のフィットチーネなど

下準備

  • 材料Aを用意しておく。スライスベーコンは3cm幅に切る。

    写真1
  • 材料Bはみじん切りにしておく。

    写真2
  • 材料Cを用意しておく。

作り方

  • 調理鍋にオリーブオイルをひき、材料Bの野菜を焦がさないよう、よく炒める。
    「材料A」の調味料は合わせておく。

    写真3
  • フライパンにオリーブオイル大さじ2とつぶしたにんにくを入れ、焦がさないように炒める。香りがついたら、にんにくを取りのぞく。
    材料Aの肉類を入れ、1.砂糖/2.アンチョビペースト/3.塩/4.黒こしょう(A)の順に加え、色が変わる程度に炒める。

    写真4
  • 1に2を加え、さらに材料Cを入れ、調理鍋を火にかける。木ベラで焦げないように混ぜ、沸とうしたら火を弱めフタをして8分程加熱して火を止める。

    写真5
  • 調理鍋を火から下し、保温容器にセットして約40分保温する。

    写真6
  • 保温調理の時間を見計らって、パスタを茹で、ロースト野菜を準備する。厚めにスライスした野菜をオリーブオイルを温めたフライパンで丁寧にローストする。焼き目がついたらお好みでほんの少々塩をふる。(塩を加えなくてもOK。)

    写真7
  • 保温調理が終わったら、仕上げに粉チーズと黒こしょう(B)を加え、軽く混ぜ合わせる。

    写真8
  • 茹で上がったパスタを盛り付け5の野菜を添え、ラグーソースをかければ出来上がり!

ONE POINT

※余ったソースは、パンやご飯と合わせたり、ふかしたジャガイモなど組み合わせても相性良く、美味しくお召し上がり頂けます。