THERMOS

お客様サポート パッキン・交換用部品について

パッキン・中せん・キャップユニット等の部品は消耗品です。1年を目安にご確認いただき、作動がスムーズでなかったり、表面にザラつきや損傷のある場合は、交換してください。
パッキン等の交換用の部品は、サーモスオンラインショップにてお求めになれます。
(お取り扱いのない部品もございますのでご了承ください)

パッキン・交換用部品の取り扱い方法やお手入れ方法

パッキンやフタなどの部品の取り付け方、外し方、お手入れ方法などは製品ごとに異なりますので、詳しい説明は製品ページにある「取扱説明書」のPDFをごらんください。(サイトに掲載されていない製品もございますのでご了承ください)

取扱説明書は各製品ページにあるボタンをクリックしてください。 取扱説明書は各製品ページにあるボタンをクリックしてください。

PDFファイルについて
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。

製品の品番はご購入いただいた商品の底面シールや、商品パッケージのJANコード付近などに記載されております。
(アルファベットから始まる下記の番号です)

商品の底面シールから品番を確認する場合
商品パッケージのJANコード付近から品番を確認する場合

パッキン等 交換用部品の探し方(サーモスオンラインショップ)

サーモスオンラインショップの画面左側の「サイト内検索」欄に「本体品番のアルファベット3文字(半角英数字)」と「部品」もしくは「パッキン」など部品名を入力し、「検索」ボタンをクリックしていただくと、該当型番の交換用部品一覧が表示されます。

サーモスオンラインショップの画面左側のサイト内検索欄で「品番」と「部品名」を検索 サーモスオンラインショップの画面左側のサイト内検索欄で「品番」と「部品名」を検索
サーモスオンラインショップ
はこちら

パッキンについてのよくある質問

水筒が漏れるようになりました。パッキンを交換したら直りますか?

パッキンの消耗による漏れの場合、パッキンを交換すると漏れなくなります。パッキンは1年を目安に確認いただき、消耗している場合は交換してください。
また、漏れはパッキン以外のキャップユニットなどの破損が原因の場合もありますので、割れや欠けなどがないかご確認いただき、破損している場合は、別売の交換用部品をお買い求めください。
なお、使用期間が短い場合や部品を交換しても改善されない場合は、サーモスお客様相談室へご相談ください。

スープジャー(フードコンテナー)の内フタが斜めになって、本体との間に隙間があります。
漏れたりしませんか?(JBJ・JBK・JBMシリーズ)

該当するスープジャー(フードコンテナー)は、内フタのパッキンが本体内側と接触し、更に外フタをしめることでパッキンがつぶれ、漏れない仕組みとなっております。そのため、内フタを本体に取り付けた際は、パッキンがつぶれていないため内フタが浮き、少し斜めになる場合がありますが、漏れることはありませんので、ご安心ください。

(フレッシュランチボックス製品について)
パッキンが付いていますが、横にしても漏れないですか?

傾けたり横にしたりしないでください。
止水効果を高めるためパッキンが取り付けられていますが、完全止水ではありませんので、水分の多いものを入れると漏れてものを汚す原因になります。