サーモス製品を使ったプロの一品

どこにでも持ち運べて、しっかり保温保冷してくれるサーモス製品。
料理はもちろん、色々な職業のプロフェッショナルに、
サーモス製品を使ったおいしいレシピを、考えてもらいました。

どこにでも持ち運べて、
しっかり保温保冷してくれるサーモス製品。

料理はもちろん、
色々な職業のプロフェッショナルに、
サーモス製品を使ったおいしいレシピを、
考えてもらいました。

vol.5

ホットりんご
シナモンブルーベリー 
デトックスウォーターを作ろう

秋晴れの気持ちのいい休日には、ヨガマットとスープジャーを持って公園へおでかけしましょう。
今回はサーモス真空断熱スープジャーを使った、
デトックスウォーターをご紹介します。
ヨガのプロフェッショナルに、おいしくて、
体にもうれしいオススメのデトックスウォーターレシピを教えてもらいましょう。

Hot Apple Cinnamon & Blueberry Detox Water
ホットりんごシナモンブルーベリー デトックスウォーター

Hot Apple Cinnamon & Blueberry Detox Water
ホットりんごシナモンブルーベリー デトックスウォーター

Hot Apple Cinnamon &
Blueberry Detox Water
ホットりんごシナモンブルーベリー
デトックスウォーター

材 料

りんご
1/4個
シナモン
1本
ブルーベリー
適量
お湯
適量
材料

今回使用した製品

  • ミルク(MLK)

    ミルク(MLK)

  • レッドペッパー(RDP)

    レッドペッパー(RDP)

  • マットブラック(MTBK)

    マットブラック(MTBK)

製品ページはこちら >

真空断熱スープジャー
JBI-383

容量  0.38L
幅×奥行×高さ  
9.5×9.5×12.5cm
本体重量  0.3kg

熱いものから冷たいものまで、いろいろ持ち運べるスープジャー。たっぷりサイズの0.38Lで、熱々スープやおいしいデザート、飲み物以外も楽しめます。

作り方

作り方

シナモンとフルーツがとってもいい香りのデトックスウォーターができあがり。お湯を継ぎ足せば1日中おいしいホットウォーターが飲めます。体がぽかぽして、アップルペクチンというリンゴの中の食物繊維がお腹の環境を整えてくれます。

レモンキウイミントオレンジ デトックスウォーター

Lemon Kiwi Mint
Orange Detox Water

レモンキウイミントオレンジ
デトックスウォーター

おまけレシピ
レモンキウイミントオレンジ
デトックスウォーター

柑橘系のさわやかデトックスウォーター。キウイは皮のまま入れてしまいましょう。たくさんのフルーツの香りを、ミントがしっかりまとめてくれます。

材料

キウイ輪切り
2枚
レモンスライス
2枚
オレンジスライス
2枚
ミント
6,7枚
お湯
適量

ちょっとだけヨガポーズ紹介

胸を開くポーズ

胸を開くポーズ

あぐらをかいて、背筋をピンと伸ばしたら、無理せずゆっくり背中で手のひらを合わせます。肩甲骨が大きく開きます。丸まりがちな肩や胸を開いて、呼吸を深めるポーズです。

胸を開くポーズ

背中で手のひらを合わせるのが難しい人は、背中側で両方の肘をつかんでもOK。肩を痛めないよう、自分のペースで行いましょう。首を横に倒すと、肩の筋肉がじんわりのびて、固まった上半身がほぐれていきます。

背骨をネジるポーズ

背骨をネジるポーズ

右足を伸ばしたら、その足に左足をしっかりかけるようにします。かけた左足の外側に右肘をひっかけます。ピンと背筋を伸ばしておくのがポイントです。ゆっくり呼吸を繰り返して、反対側も行います。背骨のクセ・歪みを矯正して、姿勢を美しく整えてくれるポーズです。

デトックスウォーターを作った人

ヨガインストラクター
斉木美佳
Mika Saiki

高校理科教員、お天気キャスターを経てヨガインストラクターになる。ヨガを探求するためにニューヨークへ渡り様々なライセンスを取得。帰国後はニューヨークスタイルヨガを考案しヨガと食を通して女性らしいライフスタイルを東京から発信している。

斉木美佳

斉木さんからみた
サーモス製品のすごいところ

ヨガは、何を飲んで何を食べたかが、その日、翌日のポーズに影響します。サーモス製品があれば、冬の朝スタジオが温まっていなくても、暖かい飲み物で、呼吸と共にカラダを温めることができるんです。真空断熱スープジャーは、色もかわいく、優しい印象が魅力ですね。

archives
アーカイブ