サーモス製品を使ったプロの一品

しっかり保温保冷してくれるサーモス製品。
料理はもちろん、色々な職業のプロフェッショナルに、
サーモス製品を使った簡単でおいしいレシピを、考えてもらいました。

しっかり保温保冷してくれるサーモス製品。

料理はもちろん、
色々な職業のプロフェッショナルに、
サーモス製品を使った簡単でおいしいレシピを、
考えてもらいました。

vol.7

美肌効果と夏バテ防止に、
出来たて甘酒でオリジナル甘酒ラテを作ろう

暑くなり始めたこの季節に、冷たい甘酒ラテで心もカラダもリフレッシュしましょう。
ちょっと難しそうな甘酒もサーモス 真空保温調理器シャトルシェフを使って簡単に作ることができます。
今回は管理栄養士が教える、手作りの甘酒で夏バテ防止のアレンジレシピです。

甘酒レモンソイラテ
甘酒レモンソイラテ

Amazake
甘酒(4人分)

材 料

お米
1合
5カップ
こうじ
200g
(乾燥こうじはぬるま湯を加え、柔らかくなるまで置く)

Amazake Lemon Soy Latte
甘酒レモンソイラテ

材 料

甘酒
150ml
豆乳
150ml
レモン果汁
小さじ2
材料

今回使用した製品

真空保温調理器シャトルシェフ/KBJ-3000

容量  2.8L
幅×奥行×高さ  
30×24×19cm
本体重量  約2.3kg

素材のおいしさをじっくり引き出すシャトルシェフ。短時間火にかけた調理鍋を保温容器で丸ごと保温することができます。火にかける時間も少ないのでとても経済的です。

製品ページはこちら >

作り方

1甘酒を作る。甘酒の基本の作り方はこちら

2よく冷やした甘酒、豆乳、レモン果汁を入れ、よくかき混ぜる。

3できあがり。

作り方

レモンの風味でさっぱりと、夏にぴったりな甘酒レモンソイラテのできあがり。
夏の季語である甘酒は昔から夏のドリンクとして飲まれていました。甘酒は腸内環境を整え、ビタミンB群が疲労回復に効果的です。さらに疲労回復効果のあるレモンを加えることで豆乳が少し固まりトロっとした口当たりとなります。甘酒が苦手な方も飲みやすいレシピです。

余った甘酒でもう一品
ノンシュガーの甘酒ごまドレッシング

ノンシュガーの甘酒ごまドレッシング

材料

甘酒
大さじ2
練りごま
小さじ2
米油(他の植物油でも可)
大さじ1/2
米酢(他の穀物酢でも可)
大さじ1/2〜1
醤油
小さじ1
少々

※練りごまは、すりごまでも可。あっさりとした味わいになります。

作り方

  1. 塩以外の材料をすべて入れて混ぜる。
  2. 塩で味を調える。
  3. お好みのサラダにかけてできあがり。
ノンシュガーの甘酒ごまドレッシング

できあがり

ノンシュガーでマイルドな甘さがおいしい、
甘酒ごまドレシングのできあがり。
ごまには「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEや、セサミンの抗酸化成分が、アンチエイジングにとても良いと言われています。「飲む点滴」甘酒との組み合わせで夏の疲れたお肌を内側から綺麗にしましょう。

甘酒ラテを作った人

管理栄養士
圓尾 和紀
Kazuki Maruo

静岡県立大学で修士号を取得後、管理栄養士として総合病院に勤務。
現在は独立し、「日本人の体に合った食を提案する」をテーマに、「和食」と「ファスティング」を取り入れた生活スタイルを伝える活動中。
メディア出演多数、著書『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』(2017年)。

圓尾 和紀

管理栄養士からみた
サーモス製品のすごいところ

甘酒は市販のものだと加熱殺菌されているものが多いのですが、手作りの甘酒だと菌を生きたまま料理に取り入れることができます。シャトルシェフはそのまま火にかけることができるので、温度管理が難しい甘酒も、簡単に調理することができて、とても便利ですね。
シャトルシェフで作ったお料理は、素材本来の風味や旨みを生かすことができるので、うす味でもおいしく仕上がりますね。

archives
アーカイブ