真空保温調理器シャトルシェフ/KBK-3000

2023年3月1日発売予定※一部、小売サイトにて先行販売有

シャトルシェフなら火からおろして、あとはおまかせ。

シャトルシェフは、短時間火にかけた調理鍋を保温容器で丸ごと保温し、余熱で食材に火を通す『保温調理』ができる調理器具です。火にかけ続けることなく余熱でじっくり煮込むので、煮くずれさせず、素材本来の風味や旨みを生かしながら味をしみこませます。

保温調理だから、手間のかかる料理もカンタンです画像はイメージです。

カンタン説明動画

手間をかけずにおいしい料理ができあがるシャトルシェフの仕組みとメリット、基本的な使い方が動画でひとめでわかります。

  • 高い保温効果で調理

    一般の鍋に比べて長時間高温を維持できるので、保温したまま調理が可能。

  • 焦げ付きにくい厚底

    調理鍋の底面は熱が伝わりやすく焦げ付きにくい5.0mmの厚底設計です。(はり底を含む)

  • 多彩な熱源に対応

    熱源を選ばずにどんなご家庭でも使えます。

  • 見やすい強化ガラスフタ

    調理鍋のフタは料理の状態がよくわかる透明の強化ガラス製を採用。

  • 省エネ・経済的

    「熱」を閉じ込めて調理する保温調理で、調理に関わる時間とエネルギーを大幅に節約。

  • 保温容器本体は丸洗いOK

  • クッキングブック付き

    シャトルシェフならではの保温調理レシピを多数掲載のクッキングブック付き。
    ホームページにもレシピを掲載しています

KBK-3000の仕様一覧表

品番KBK-3000
カラーJANコード
モノホワイト(M-W) 4562344388948
モノブラック(M-B) 4562344388931
ピュアレッド(PR) 4562344388924
容量(ℓ) 3.0
調理鍋最大内径(約cm) 20
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 31.5×26.5×20.5
本体重量(約kg) 2.9
調理鍋 底面3層構造
梱包単位(色別) 2個入
メーカー希望小売価格 41,800円(税込)
●価格は全てメーカー希望小売価格です。
●本体寸法は0.5cm単位、本体重量は0.1kg単位で表示しています。
マークが付いているページをご覧いただくにはお願いとご注意をご覧の上、ご利用ください。