SAKURAおはぎ

SAKURAおはぎ

あずき、桜の葉を米と一緒に炊き込んで俵形にし、桜の葉を巻いて仕上げます。お花見の時に簡単に作れます。

沸とう 9分
保温 15分
エネルギー 292kcal/1人分
材料4人分
もち米 1カップ
うるち米 1/2カップ
200ml
大さじ1
ひとつまみ
桜の葉の塩漬け 17枚(12枚は仕上げ用)
ゆであずき(市販の缶のもの) 130g
桜の花の塩漬け 12個

このレシピで使用する製品

作り方
  • もち米とうるち米は洗って水気をきり、調理鍋に入れ、分量の水に1時間漬けておく。桜の塩漬けの葉5枚はさっと洗い、軸を取り除き、刻む。(残り12枚の葉は仕上げ用においておく)

  • (1)の米に酒と塩、刻んだ桜の葉を混ぜる。ゆであずきも混ぜ、蓋をして火にかける。沸騰したら弱火にし、9分加熱する。

  • 保温容器に入れて15分保温する。

  • ご飯を混ぜて10分蒸らす。桜の葉と花びらの塩漬けは10分程水に浸け、塩抜きをして軽く水気をきる。

  • ご飯を12等分にして、俵形に丸め(4)の桜の葉を裏が表になるように巻く。上に桜の花をのせる。