THERMOS

インフォメーション

製品その他のリリース

香り高く透明感のあるアイスコーヒーを、自宅で手軽に!!
アイスコーヒー専用のコーヒーメーカーが登場!
『サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)』 2016年3月1日(火) 新発売

魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社(本社:東京都港区 社長:樋田章司)では、アイスコーヒーの抽出に最適な専用設計で、香り高く透明感のあるアイスコーヒーを簡単・手軽に楽しめる『サーモス アイスコーヒーメーカー』を、2016年3月1日(火)より新発売します。

当社が行ったWEB調査によると、週に1回以上コーヒーを飲む人の88.3%は自宅でコーヒーを楽しんでいることが分かりました。そのうちの45.7%の人がアイスコーヒーを飲んでいるということが分かり、自宅でも簡単手軽に本格的なアイスコーヒーが淹れられるコーヒーメーカーの開発に至りました。(サーモス調べ。n=9,165、※複数回答)

氷を入れたサーバーをセットして、スイッチオン!
自宅で簡単手軽にアイスコーヒーを淹れられる
サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)

『サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)』は、おいしいアイスコーヒーを淹れるために開発した、アイスコーヒー専用のコーヒーメーカーです。使い方は簡単。二重構造のサーバーに氷を入れ、コーヒー粉と水をセットしスイッチを入れるだけ。アイスコーヒーに最適な香りと深みを出すため、マイコンで蒸らし時間を制御し、長めの時間でじっくり抽出します。抽出したコーヒーは、氷に直接ドリップし急冷するので、透明感のあるコーヒーに仕上がります。ドリップが完了するとブザーがお知らせ、自動的に電源が切れる安心・省エネ設計です。

大きな特徴は、抽出したコーヒーを受け止めるサーバー。サーバーは二重構造だから、氷が解けにくく冷たさ長持ち、結露もしにくい設計です。また、広口で大きな氷も入れやすくお手入れも簡単、注ぎやすく、液だれしにくいのも嬉しい特徴です。安全面にもこだわり、ドリップ中にサーバーを外すとしずくが止まるドリップストッパー機構を採用しました。

簡単手軽に、香り立つ、深い味わいが楽しめる『サーモス アイスコーヒーメーカー』で、ご自宅でも本格アイスコーヒーをお楽しみください。

【機能特徴】

  • マイコンで蒸らし時間を制御
  • アイスコーヒーに適したじっくり抽出
  • ドリップ完了後は、自動的に電源が切れる安心・省エネ設計
  • 氷に直接ドリップ
    急冷することで、香り高く透明感のある仕上がりに。
  • 二重構造のサーバーで冷たさ長持ち!結露しにくい!!
  • サーバーのフタをつけたままドリップできる、ドリップスルー機構
  • サーバーを外すとしずくが止まる、ドリップストッパー構造
  • 大きな氷が入る
    (氷めやす線付き)
  • お手入れしやすい
  • 注ぎやすく、液だれしにくい

【作り方】

(1) フィルターをドリッパーにセットし、コーヒー粉を入れる

(2) 給水タンクに作りたい杯数分の水を入れる

(3) サーバーの「▼こおり▼」の位置まで氷を入れ、フタをして本体にセットし、スイッチオン

(4) ブザーが鳴ったら出来上がり!!

※アイスコーヒー用の粉、または深煎りのコーヒー粉を使用します。粗挽き・中挽きのコーヒー粉も使用できます。細挽きの粉は使用しないでください。

■『サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)』 仕様一覧

品番 ECI-660
JANコード(4562344)
バニラホワイト(VWH) 354790
ミントブルー(MBL) 354783
希望小売価格(税抜) オープン価格
給水タンク容量(L) 0.31
サーバー容量(L) 0.66
消費電力 400W
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 18×28.5
(サーバーハンドル部含む)×32.5
本体重量(約kg) 2.1
(サーバー含む)