THERMOS

シャトルシェフレシピ 豆花×マカダミアナッツオイル

豆花×マカダミアナッツオイル

豆花(トウファ)は台湾の人気スイーツ。豆乳を凝固剤で固めますが、日本で馴染みあるにがりで応用しました。

甘く楽しむお豆腐です。少し生姜を効かせたシロップと甘く香ばしい香りのマカダミアナッツオイルの優しい味をお楽しみください。
  • 20分

材料(4人分)

豆乳(無調整/濃度12%がおすすめ)
500ml
にがり
10ml前後 (※豆乳の1~3%程度ですが濃度が違うのでメーカー表示を参考にしてください。)
【材料A】
200ml
砂糖
大さじ3
しょうがのスライス
2~3枚
クコの実(飾り)
マカダミアナッツオイル
適量

作り方

  • 室温に戻した豆乳を調理鍋に入るボウルなどの耐熱容器に入れ、にがりを加え静かにぐるぐる双方向によく混ぜる。

  • 調理鍋に容器を入れ、沸とうした湯を容器のまわりに静かに注ぎ、火にかける。再度沸とうしたらフタをして保温容器に入れ、20分程度保温する。

  • 小鍋にAを入れて火にかけ、砂糖が溶けたら弱火にしてしょうがの香りが出るまで少し煮る。火を止めたらクコの実を入れる。

  • 2の豆腐を大きいスプーンでそぐようにすくい器へ2~3杯盛り付け、3のシロップを静かに注ぎ、マカダミアナッツオイルを回しかける。

ONE POINT

●香るマカダミアナッツオイル
食べるマカダミアナッツと同じ香りがします。このオイルに含まれるパルミトレイン酸は美肌にも大事な成分として有名です。繊細な香りなのでパンケーキや茹で海老、蒸し鶏、サラダなどシンプルなお料理にお使いください。

料理家のご紹介

青木絵麻(あおきえま)

青木絵麻(あおきえま)

東京・浅草橋で明治3年より続く金田油店の店長。
2004年にネットショップを立ち上げ、えごま油をはじめ様々な油を全国に発送する業務をはじめる。
レシピ数1000を超える油を使った料理ブログ「油屋ごはん」は2009年に書籍化され現在も更新中。
油のコンシェルジュとして店舗での接客や油の知識セミナー、テイスティング会などを通じ日々油の使い方、選び方のアドバイスを行う。
2016年2月に講談社より”からだを活性化させる 魔法の油! 「オメガ3」レシピ”を出版。
日本オリーブオイルテイスター協会認定JOOTAオリーブオイルテイスター