韓国風な福袋煮

韓国風な福袋煮

油揚げに、相性のいい材料、餅、キムチ、豚肉を詰めて保温調理。簡単で、美味しい一品。

沸とう 3分
保温 10分
エネルギー 246kcal/1人分
材料4人分
豚肉(薄切り肉) 80g
白菜キムチ 60g
ごま油 小さじ1
2個
いなり用油揚げ 8枚
(A)水 2カップ
(A)砂糖 大さじ1
(A)みりん 大さじ1
(A)かつおだしの素 小さじ1/2
(A)しょうゆ 大さじ1
(A)水溶き片栗粉 適量
春菊 70g
(B)ごま油 適量
(B)塩 少々
(B)白煎りごま 少々

このレシピで使用する製品

作り方
  • 豚肉は1cm幅に切り、粗みじんにしたキムチと混ぜ合わせる。餅は厚み半分、大きさ半分に切り、4等分にする。

  • いなり用油揚げに(1)を等分に入れ、餅も入れ口を楊枝で閉じる。

  • 調理鍋に(A)を合わせ火にかけ、沸騰したら中火にして(2)を入れ、落とし蓋と蓋をして3分加熱する。

  • 保温容器に入れ10分保温する。

  • 春菊は葉を取り、茎の部分は斜め切りにする。

  • 器に福袋煮だけ取り出し、汁に水溶き片栗粉を適量混ぜ、火にかけてトロミをつける。春菊の茎も入れさっと煮て福袋煮の脇に添え、汁は上からかける。

  • 春菊の葉は(B)を絡め、(6)に綺麗に盛る。