環境への取り組み

サーモスは地球環境の大切さを認識し、
環境に配慮した企業活動を約束します。
商品のライフサイクル全体で一貫した環境負荷の低減に取り組み、
豊かさと環境が両立する社会の実現を目指します。

環境方針

  • 環境法規制はもとより、当社が同意したその他の環境要求事項を確実に遵守します。
  • 環境目標を定め、見直しし、環境保全活動システムの改善を継続的に実行します。
  • 断熱技術を通じて、社会の環境負荷低減に貢献する省エネ商品を開発します。
  • 環境を意識したライフスタイルの提案と啓蒙活動を推進します。
  • 事業活動全般において省エネルギー、廃棄物の削減及び地球温暖化物質等の排出削減に努め、継続的改善及び汚染の予防を推進します。
  • 環境教育、啓発活動を推進し、社員一人一人の環境意識を高め、社員全員が環境活動に取り組みます。

平成30年 2月1日
サーモス株式会社
代表取締役社長 中條 啓一郎

エコマーク

魔法びんは「エコマーク商品」です

魔法びんは、保温・保冷のために電気やガス、その他のエネルギーを必要としない、環境にやさしい製品です。
そのため、真空断熱構造の携帯用魔法びん、卓上用魔法びん、弁当用ジャー、保温調理器が「エコマーク」に認定されています。
サーモスでは、エコマークに認定された商品のパッケージにエコマークを表示し、消費者の環境に配慮した商品選択行動を喚起していきます。

主なエコマーク取得製品

主なエコマーク取得製品

※エコマークとは、(財)日本環境協会エコマーク事務局が認定するマークで、環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルです。
認定番号は、携帯用魔法びん、卓上用魔法びん、弁当用ジャー、保温調理器でそれぞれ異なります。

ISO認証状況

当社および関連会社では
ISO14001の認証を取得しています

サーモス株式会社は企業としての社会的責任を果たし、
安全で環境にやさしい製品を提供し、環境を守り、維持、改善し、顧客および社会の信頼を得ることを目的としております。
2012年にISO-14001を認証取得し、環境マネジメントシステムのPDCAサイクルをまわすことにより、環境負荷を低減していく活動を継続的に行っていきます。

適用規格ISO14001:2015
初回登録2012年2月14日
有効期限2021年2月14日

※関連会社のマレーシア工場(Top Thermo Mfg.(Malaysia)Sdn.Bhd.)、中国工場(膳魔師(中國)家庭制品有限公司)でも ISO9001、ISO14001の認証を取得しています。

猛禽類医学研究所との取り組み

北海道での猛禽類保護活動を応援しています

当社では、北海道での猛禽類保護活動の応援を目的に、「サーモス 真空断熱ケータイマグ(JNR-500IRBJ)」を製造し、
直営店であるサーモス スタイリングストア、およびサーモスオンラインショップにて発売しています。
本製品の売上収益金の一部は、猛禽類医学研究所を通じて、オオワシ、オジロワシ、シマフクロウなどの絶滅の危機に瀕した野生動物の保護に使われます。

Team ECO プロジェクトへの参加

2016年よりTeam ECO プロジェクトにチームエコメンバーとして参加しています

Team ECOとは「今できること、身近なところから」をキーワードに、2001年4月にスタートしたUX新潟テレビ21が主催する環境プロジェクトです。
サーモスは2016年より参加し、新潟県内でのエコワークに特別協賛しております。

サーモスは今後も活動を続け、環境保全に取り組んで参ります。