桜香る鯛おこわ飯

桜香る鯛おこわ飯

桜の葉の塩漬けと、鯛を米と一緒に炊き込みます。ほんのり桜の風味の優しい味わいのおこわ風のご飯。

沸とう 10分
保温 25分
エネルギー 321kcal/1人分
材料4人分
1・1/2カップ
もち米 1/2カップ
350ml
80~100g
小さじ1
桜の葉の塩漬け 4枚
(A)みりん 小さじ1
(A)淡口醤油(なければ濃口醤油) 小さじ2
桜の花の塩漬け 4個

このレシピで使用する製品

作り方
  • 米ともち米は洗って水気をきり調理鍋に入れ、分量の水に30分程漬けておく。

  • 鯛は酒をまぶしておく。桜の葉の塩漬けはサっと洗い水気を切り、軸を取り除き、千切りにする。*桜の葉の塩漬けは洗うだけで、塩抜きせずに使う。

  • (1)に(A)を混ぜ、上に(2)をのせて中火で火にかける、沸騰したら蓋をして弱火にし10分加熱する。

  • 調理鍋を保温容器に入れ15分保温する。

  • 鯛を取り出し、骨を取り除き粗く崩す。ごはんを潰さないように鯛も加えて全体を混ぜ、蓋をして10分程蒸らす。

  • 桜の花の塩漬けを洗い、水に少しつけて軽く塩抜きをし水気をきる。

  • 器に(5)を盛り、(6)をのせる。