スペアリブの煮込み~パイナップル風味

スペアリブの煮込み~パイナップル風味

パイナップルの蛋白質分解酵素とシャトルシェフの煮こみの相乗効果でスペアリブが柔らかく仕上がります。

沸とう 5分
保温 1時間
エネルギー 539kcal/1人分
材料4人分
豚肉(スペアリブ) 800g位
(A)パイナップル(生) 正味80g
(A)ニンニク 5g
(A)生姜 5g
(A)赤ワイン(又は白ワイン) 50ml
(A)ハチミツ 30g
(A)しょうゆ 60ml
(A)こしょう 少々
150ml

このレシピで使用する製品

作り方
  • スペアリブは骨のまわりに包丁で切り込みを入れる。*スペアリブは調理鍋に隙間なく煮られるよう、お店で10~15cm位に切ってあるものを購入。*骨のまわりに切り込みを入れる事で骨離れよく、味も染み込みやすくなる。

  • パイナップルは皮を取り除き、2cm角位に切り、(A)と合わせてミキサーで撹拌し、厚手のビニール袋に入れる。(1)も入れ、全体に絡めて空気を抜き、口を閉じて冷蔵庫で一晩置く。*生のパイナップルの蛋白質分解酵素で肉が柔らかくなる。

  • 調理鍋に(2)を汁ごと入れ、水も入れる。中火にかけ沸騰したら落とし蓋と蓋をして弱火で5分加熱する。

  • 保温容器に入れて1時間保温。途中全体を混ぜる。

  • スペアリブを取り出し、調理鍋を火にかけ、中火で煮汁を1/3量まで煮詰めてタレにする。※ヘルシーに仕上げるには、粗熱の取れた煮汁を一度冷やし、上に浮いた脂を固め、取り除いてから煮詰めると良い。

  • スペアリブは予熱したグリルで焦げめがつく程度焼き、(5)のタレに絡める。皿に分量外のクレソンと生パイナップルと共に盛り付ける。※生パイナップルと一緒に食べる事により、更に消化吸収も良くなる。