さきイカと梅干しのおこわ

さきイカと梅干しのおこわ

おつまみのさきイカと梅干しから美味しい出汁がでてご飯にしみ込みます。時間がたっても美味しいおこわ。

沸とう 9分
保温 30分
エネルギー 387kcal/1人分
材料4人分
1合
もち米 1合
300ml
昆布 5cm角1枚
(A)酒 大さじ1・1/2
(A)みりん 大さじ1・1/2
(A)しょうゆ 大さじ1/2
(A)マヨネーズ 大さじ1・1/2
さきイカ 40g
梅干し(塩分5~8%のもの) 大2個
白ごま 大さじ2
青しその葉(千切り) 5枚

このレシピで使用する製品

作り方
  • 米ともち米は合わせて洗い、水気をきり、分量の水と昆布に30分位つけておく。

  • (1)から昆布を取り出し、合わせた(A)を混ぜる。

  • (2)にさきイカをキッチンハサミ等で1cm幅に切り混ぜ、取り出した昆布もハサミで千切りにして混ぜる。上に梅干しをのせ、蓋をして沸騰させる。弱火にし、9分加熱する。

  • 保温容器に入れて15分保温。*上面の米に芯が残っているようなら保温時間を足す。

  • 炊き上がったらご飯をつぶさないように全体を混ぜ、蓋をして15分程蒸らす。梅干しの種を取り除き、白ごまと青しその葉を混ぜ、器に盛り付ける。