牛乳で作るパンプキンプリン

牛乳で作るパンプキンプリン

生クリームがなくても牛乳でおいしく作れるかぼちゃのプリン。栄養たっぷりの野菜スイーツ、保温調理だからプリンも楽チン♪

沸とう 6分
保温 30分
エネルギー 164kcal/1人分
材料4人分
かぼちゃ(皮を削いだもの) 150g
砂糖 45g
牛乳 200ml
(A)たまご(溶く) 2個
(A)バニラエッセンス 少々
(カラメル)砂糖 大さじ2
(カラメル)水 大さじ1/2
(カラメル)熱湯 大さじ1
バター(型にぬる用) 適量
ミント 適量
季節のフルーツ(メロン・いちごなどを5mm角にする) 適量

このレシピで使用する製品

作り方
  • カラメルを作る。フライパンに砂糖、水を入れて混ぜずに中火にかけ、きつね色になったら火を止め、熱湯を加えてカラメルを作り、バターを塗ったプリン型に流し入れる。

  • かぼちゃは一口大に切り、耐熱容器に入れてから調理鍋に入れる。調理鍋に水を耐熱皿の高さの半量まで注ぐ。中火にかけ、沸騰したら蓋をして弱火で5分加熱、保温容器に移して15分保温し、かぼちゃをボウルに入れる。

  • (2)に砂糖を加えてミキサーでなめらかにする。牛乳を少しずつ加え混ぜ、(A)も加えて混ぜてから漉し、(1)に入れてアルミホイルで蓋をする。

  • 空いた調理鍋に(3)、プリンカップの半分の高さの水を入れ、沸騰したら弱火で1分加熱し、保温容器に入れて15分保温する。(プリンの中央に竹串を刺して何もついてこなければ出来上がり)粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、型からはずしてミント、季節のフルーツを飾る。