さんまの山椒煮

さんまの山椒煮

脂がのった秋が旬のさんまを山椒の実と一緒に煮ます。山椒の爽快感とさんまの脂との相性がとても良いです。

沸とう 5分
保温 20分
エネルギー 295kcal/1人分
材料4人分
さんま 3尾
適量
山椒の実(水煮) 大さじ1
しょうが(千切り) 1片
(調味料)  
50cc
100cc
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ2~3

このレシピで使用する製品

作り方
  • さんまは、頭・尾を切り落とし、4等分に筒切りにし、内臓は取り出す。

  • 調理鍋に湯を沸かして、酢を加えさっと、さんまをゆで(30秒程度)、湯を捨てます。

  • 調理鍋に調味料を入れ、火にかけて(2)のさんまを入れ、沸とうしたら弱火にて5分煮る。保温器に入れて20分以上保温する。

  • 器に盛り付け千切りしょうがをそえる。 ※照りのある煮魚が好みの方は、さんまを取りだし、煮汁だけ再度煮詰めてください。