タラのかぶら蒸し

タラのかぶら蒸し

胃腸に優しいとされるカブをすりおろし、ふんわりと仕上げる。タラとの相性もよい。

沸とう 6分
保温 10分
エネルギー 119kcal/1人分
材料4人分
生タラ 3切れ(300g)
ふり塩 少々
カブ 2個(200g)
片栗粉 小さじ2
卵白 1個分
少々
だし昆布 8cm
100ml
50ml
三つ葉 4本(10g)
(あんの材料)だし 1.5カップ(300ml)
(あんの材料)ぎんなん(ゆでたもの) 12粒
(あんの材料)しょう油 大さじ1
(あんの材料)みりん 大さじ1/2
(あんの材料)塩 少々
(あんの材料)水溶き片栗粉 適宜

このレシピで使用する製品

作り方
  • タラを食べやすい大きさに切り、軽く塩をふり、しばらく置いておく。 カブをすりおろし、ザルにあげておく。

  • ボウルに卵白・塩を入れ、軽く泡立てる。

  • (1)でザルにあげておいたカブを軽く絞り、片栗粉と共に(2)へ入れ、混ぜる。

  • 調理鍋に4等分した、だし昆布を敷き、その上に水気を拭いたタラを乗せる。

  • (4)に酒を加えて強火にかけ、沸騰したら弱火にし、蓋をして3分間加熱する。

  • さらに水を加えた後、(5)に(3)をこんもりと乗せ、蓋をして中火で3分間加熱する。

  • 保温容器に入れ、10分間保温する。

  • 器に盛り、あんを回しかけ、三つ葉(切ったもの)を添える。 あんの作り方:小鍋に水溶き片栗粉以外のあんの材料を入れ、中火にかけ、最後に水溶き片栗粉でトロミをつける。