ピリ辛豆乳担々麺

食欲がないときは、食べるラー油でパンチを効かせて、スタミナもアップ!

(0.3Lサイズ使用)

材料
中華麺 1玉
きゅうり 1/4本
オクラ 適量
長ねぎ 5cm
ツナ缶 1缶(約70g)
A
調整豆乳 230ml
鶏がらスープの素 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
ごま油 小さじ2
食べるラー油 大さじ1~
糸唐辛子・バターピーナッツ 適量
1個

このレシピで使用する製品

下準備
  • スープジャーに氷水(分量外)を入れ、フタをして3分ほど予冷する。

作り方
  • 中華麺は袋の表示時間よりやや短めに茹で、流水で洗ってぬめりを取る。水分を切ったらごま油をまぶしておく。
    きゅうりは千切り、長ねぎは白髪ねぎにして準備する。

    ※中華麺はごま油をまぶすことでくっつきを防止し、風味もアップします。

  • A を混ぜ合わせて調味料を溶かす。氷を1個入れる。

  • スープジャーの氷を捨て、2 と食べるラー油を入れる。

  • 中華麺とツナ缶、きゅうり、オクラ、長ねぎなどの具材を別容器に盛り付ける。お好みで糸唐辛子・バターピーナッツをトッピングする。

  • 食べる際に4 の麺に、3 をかけてよく混ぜる。

ONE POINT
※麺はしっかりと冷やし、水分を切って保冷剤を付けて持ち運べば、ランチタイムでも伸びずにおいしく召し上がれます。
※今回はツナを使いましたが、刻んだハムや卵など、お好みの具材で楽しんでください。
※食べるラー油の量はお好みで調整してください
※保冷後は6時間以内に一度にお召し上がりください。

料理家のご紹介

むっちんぷりん

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤めるかたわら料理家のアシスタントを務める。
食品メーカーにてレシピ開発。現在はお菓子から東南アジア料理まで、誰が食べても「シンプルにおいしい料理」を幅広く提案中。
[Instagram] https://www.instagram.com/muccinpurin/

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤めるかたわら料理家のアシスタントを務める。
食品メーカーにてレシピ開発。現在はお菓子から東南アジア料理まで、誰が食べても「シンプルにおいしい料理」を幅広く提案中。
[Instagram] https://www.instagram.com/muccinpurin/