明太焼きおにぎりのスープリゾット

高菜と明太子を入れて握った焼きおにぎりを崩しながら食べれば、スープリゾットに。

(0.3Lサイズ使用)

材料
A
高菜漬け 大さじ1
ごはん 150g(一膳分※固め推奨)
白ごま 適量
B
調整豆乳 150ml
100ml
顆粒鶏ガラスープ 小さじ1
醤油 少々
青ねぎ 少々
明太子 適量
ごま油 適量
下準備
  • スープジャーに分量外の熱湯を入れてフタをせずに5分以上保温する。
    ごはんは固めに炊飯する。

作り方
  • A を混ぜ合わせ、明太子を具にしておにぎりを作る。
    フライパンにアルミホイルを敷いて熱し、表面にごま油を塗ったおにぎりを置いて中火で焼く。

    ※イメージ画像は明太子が見えるようにしていますが、中に入れて握っても問題ありません。

  • B を小鍋に入れて沸騰直前で火を止める。スープジャーのお湯を捨て、小鍋のスープをスープジャーに入れて青ねぎを散らしてフタをする。

  • 食べる直前に、おにぎりをスープジャーに入れ、崩しながらリゾットにして食べる。

ONE POINT
※おにぎりは大きすぎるとスープジャーに入らないので、小さく2~3個に分けて握ってください。今回はミニサイズのおにぎり型を使用しました。
※焼きおにぎりを作るときは、フライパンにアルミホイルを敷いて焼くと時短になります。
※保温後は6時間以内に一度にお召し上がりください。

料理家のご紹介

むっちんぷりん

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤めるかたわら料理家のアシスタントを務める。
食品メーカーにてレシピ開発。現在はお菓子から東南アジア料理まで、誰が食べても「シンプルにおいしい料理」を幅広く提案中。
[Instagram] https://www.instagram.com/muccinpurin/

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤めるかたわら料理家のアシスタントを務める。
食品メーカーにてレシピ開発。現在はお菓子から東南アジア料理まで、誰が食べても「シンプルにおいしい料理」を幅広く提案中。
[Instagram] https://www.instagram.com/muccinpurin/