切り身魚でアクアパッツア

切り身魚でアクアパッツア

切り身魚を使えば簡単。アサリや野菜の旨味だけのシンプルで優しい味付け。お好みのハーブを加えて香りゆたかな魚料理を楽しめる。

材料2人分
真鯛の切り身(タラなどの白身魚でも良い) 2切れ
塩・こしょう 少々
薄力粉 少々
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 1片
アサリ 10個くらい
玉ねぎ(小) 1/2個
セロリ 1/2本
白ワイン 50ml
マッシュルーム 4〜6個
ミニトマト 4〜6個
パプリカ(赤) 1/3個
パセリ 大さじ2
ローリエ 2枚
ローズマリー(なくても可) 2本
150ml

このレシピで使用する製品

作り方
  • アサリは砂だしをしておく。真鯛に塩を軽くふり、5分ほど置いてからキッチンペーパーで水気を押さえて臭みを取る。さらに、塩・こしょうをふり、薄力粉を薄く全体に振るう。

  • にんにくはつぶす。玉ねぎは千切り、セロリは薄切り、マッシュルームはスライスしておく。ミニトマトは半分に、パプリカは千切りにする。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ1と つぶしたにんにくを加えて弱火にかけ、香りが出てきたら、中火にして1の真鯛を皮目を下にして焼く。焼き色がついたらひっくり返し、周りに玉ねぎ、セロリ、マッシュルームを加えて軽く炒め、続いてアサリを加えてさっと炒める。白ワインを回し入れ、フタをして2〜3分蒸し焼きにする。

  • アサリの口が開き始めたら、ミニトマト、パプリカ、ローリエを加え、真鯛の上にローズマリーをのせて、周りから水を注ぎ入れてフタをし、3分ほど蒸し焼きにする。フタをあけ、煮汁を真鯛にかけながら、さらに3分ほど火にかける。

ONE POINT
野菜はトマトやマッシュルームなど旨味成分の出る野菜がおすすめ。他にカボチャやアスパラなど、季節ごとに旬のものを加えて楽しめます。