豚バラ肉とたっぷり野菜のフライパンぎゅうぎゅう焼き

取っ手のとれるフライパンがあれば洗い物も最小限でしっかり焼き目のついた美味しいぎゅうぎゅう焼きができます。おもてなしにもぴったりです!

(取っ手のとれるフライパン/オーブン使用)

材料フライパン28cm 3~4人分
豚ばら肉(ブロック) 350g
新じゃがいも 2個(300g)
ミニトマト 10個
スナップえんどう 8本
アーリーレッド(赤玉ねぎ) 1個
にんにく 1片
レモン 1個
A
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 小さじ1
適量
ブラックペッパー 適量
ローズマリー 3本
オリーブオイル 大さじ2
適量
粗挽き黒こしょう 適量

このレシピで使用する製品

作り方
  • 豚ばら肉は食べやすい大きさに切りフォークで穴を開けAで15分以上マリネする。新じゃがいもはしっかり洗い一口大に切り、耐熱容器に入れふんわりラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する。ミニトマトのヘタをとり、スナップえんどうは筋を取り斜め切りにし、アーリーレッドはくし切りに、にんにくはみじん切り、レモンは2~3mm幅の輪切りにする。オーブンを180度に予熱する。

  • フライパンにオリーブオイルの半量(大さじ1)、にんにくを入れて中火で熱し、香りが立ってきたら新じゃがいもを加え焼き目をつけるように焼く。

  • 漬け込んだ豚ばら肉、ミニトマト、スナップえんどうを入れ、全体にオリーブオイルとにんにくが回るようにしっかり混ぜて炒める。

  • アーリーレッドとレモンも加え出来上がりを想定して具材を並べ、残りのオリーブオイル(大さじ1)と塩、粗挽き黒こしょうを全体にふりかける。

  • 180度に予熱したオーブンで20分焼き、さらに200度に温度を上げて15~20分焼く。

ONE POINT
・お召しあがりのときは粒マスタードなどがあるとアクセントになって良いです。
・オーブンは使う物によって加熱具合が異なりますので、200度に温度を上げたあとは様子を見て加熱時間調節してください。

料理家のご紹介

篠原あい

夫と3歳の娘と3人暮らし
結婚をきっかけに始めた苦手な料理をなんとか続けるために始めたSNSをきっかけに今は料理ブロガーとして日々の食事で作ったレシピなどをご紹介させていただいています。
料理が苦手だった私だからこそ、誰にでもできるような簡単レシピを作れるよう心がけています。
お弁当のおかずや日々の食事に役立つレシピを中心に!!!
忙しくても作りたくなるようなレシピをご提案中!
[Instagram] https://www.instagram.com/ai.ouchigohan/

夫と3歳の娘と3人暮らし
結婚をきっかけに始めた苦手な料理をなんとか続けるために始めたSNSをきっかけに今は料理ブロガーとして日々の食事で作ったレシピなどをご紹介させていただいています。
料理が苦手だった私だからこそ、誰にでもできるような簡単レシピを作れるよう心がけています。
お弁当のおかずや日々の食事に役立つレシピを中心に!!!
忙しくても作りたくなるようなレシピをご提案中!
[Instagram] https://www.instagram.com/ai.ouchigohan/