春野菜と小えびのショートパスタ

ベーコンとアンチョビーの風味でコクとうまみをプラスした春のパスタ。ふたつのフライパンで、ゆで・炒め作業が平行して進められます。

材料4人分
ショートパスタ(コンキリエなど) 40g
ブロッコリー 60g
菜の花 60g
新玉ねぎ 60g
むきえび 160g
A
ベーコン(みじん切り) 10g
にんにく(みじん切り) 少々
アンチョビー(みじん切り) 少々
オリーブオイル 20ml
適量
オレガノ(ドライ) 少々

このレシピで使用する製品

作り方
  • 28cmのフライパンに湯を沸かし、塩(湯量に対して1%)を加えてショートパスタを袋の表示時間よりやや短めにゆでる。

  • ブロッコリーは小房にして、さらに半分に切る。菜の花は3cm長さに切り、新玉ねぎは5mm幅のくし形切りにする。えびは洗って水気をふきとる。

  • 26cmのフライパンにAを入れて弱火にかけ、香りが立ったらえびを加えて中火にし、ブロッコリー、菜の花、新玉ねぎ、オレガノ、水80mlを加え、フタをして蒸し焼きにする。

  • パスタがゆであがったら湯をきって3に加え、炒め合わせる。

パスタはゆでてから炒めるので加熱時間を考慮し、袋の表示時間よりやや短めにゆでます。耳たぶくらいのかたさが目安。