手羽元の地中海風オリーブ煮

たっぷりの刻み野菜とオリーブ、ローズマリーをプラスオン。リーズナブルな手羽元を使った、お洒落感のある洋風煮込み料理に仕上がります!

材料フライパン26cm 4人分
鶏手羽元 10本
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
セロリ 1/4本
ブラックオリーブ 60g
ローズマリー 1~2枝
A
カットトマト(缶詰) 400g
300ml
コンソメ 1個
小さじ1
黒こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
パセリ お好みで

このレシピで使用する製品

下準備
  • 玉ねぎ・にんじん・セロリはみじん切りに、ローズマリーは茎をはずし、葉は小さじ1ほどをみじん切りにする。ブラックオリーブは半分は粗みじん切りにし、残りは半分に切る。

作り方
  • 鶏手羽元は、骨まわりの肉をそぐようにして骨に沿って切り込みを入れ、骨がむき出しになっている状態にする。全体に塩小さじ1・黒こしょうをふり、下味をつける。

  • フライパンでオリーブオイルを熱して玉ねぎ・にんじん・セロリを中火で炒め、しんなりしたらローズマリー・ブラックオリーブ・A を加える。中火で加熱し、煮立ったら弱火で20分ほど煮込む。

  • 仕上げに中火で3~4分煮詰め、お好みでパセリを添えて出来上がり。

料理家のご紹介

加瀬まなみ(スペイン料理研究家)

埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。
メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。
著書「フライパンひとつで作る絶品パエリア」、「5分でできた!」シリーズ全7冊、「2ステップレシピ」他。全国タパス選手権 2018年 3位入賞。
[オフィシャルサイト] http://megusta.tokyo/

埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。
メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。
著書「フライパンひとつで作る絶品パエリア」、「5分でできた!」シリーズ全7冊、「2ステップレシピ」他。全国タパス選手権 2018年 3位入賞。
[オフィシャルサイト] http://megusta.tokyo/