大葉とキムチの焼き餃子

あんに味がついているので、たれ要らず。ピリ辛キムチにさわやかな大葉の風味が相性よく、ついつい箸が進みます。

材料2人分
豚ひき肉 100g
大葉 3枚
白菜キムチ 50g
A
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
餃子の皮(大判) 12枚
片栗粉 適量
サラダ油 適量

このレシピで使用する製品

作り方
  • 大葉とキムチは7〜8mm角の粗みじん切りにする。

  • ボウルにひき肉を入れ、練ってからAを加え混ぜた後、1を加え混ぜる。等分して餃子の皮で包む。

  • 26cmのフライパンにサラダ油を塗り、2の餃子の底面に片栗粉をまぶしつけて並べる。中火にかけ、フライパンが熱くなったら鍋肌から水大さじ5を注ぎ、フタをして5〜6分蒸し焼きにする。

  • 水分がなくなったらサラダ油大さじ1/2をまわし入れ、底面に焼き色がついたら器に盛る。

ONE POINT
焼くときは、冷たい状態のフライパンに餃子を並べてから火にかけると、ムラなく香ばしい焼き色がつきます。