牛肉ときのこの炊き込みごはん

きのこを使った秋の炊き込みごはんです。きのこと相性のよい牛肉を合わせてうまみをアップ。仕上げに三つ葉をたっぷりのせ、食卓で混ぜていただきます。

(取っ手のとれるフライパン/保温カバー使用)

材料4人分
2合
牛切り落とし肉 150g
きのこ(しめじ、まいたけ、しいたけ) 合わせて200g
三つ葉 1束(50g)
A
大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
だし汁 約400ml
サラダ油 大さじ1/2

このレシピで使用する製品

作り方
  • 米は洗い、ざるにあげて水気をきる。きのこは石づきを落とし、しいたけは4等分に切り、しめじ、まいたけは小房に分ける。三つ葉は根を切り落とし、3cm長さに切る。Aの調味料を混ぜ合わせ、だし汁を加えて450mlに調整する。

  • 26cmのフライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、きのこと牛肉を焼きつけるように炒め、取り出す。

  • 続けてフライパンに1の米とAを加えてフタをし、中火にかける。煮立ったらフタを開けて全体をさっとかき混ぜ、2をのせて再びフタをして弱火で12分加熱する。

  • 汁気がなくなっていることを確認して火を止め、木製プレートにのせて取っ手を外し、保温カバーをかけて10分蒸らす。食べる直前に三つ葉をのせる。

ONE POINT
先に具を炒めて素材の味を引き立たせ、余分な水分を飛ばすことで、風味豊かなふっくらごはんに仕上がります。