モンテクリスト

「モンティクリスト」は、ほんのり甘い卵液に浸した食パンでハムとチーズを挟んだホットサンド。挟んで浸して焼くだけで、とろーりチーズとハムのボリュームサンドがお手軽に!

エネルギー 701kcal/1人分
材料フライパン28cm2人分
食パン(8枚切り) 4枚
ハム 2枚
チェダースライスチーズ 2枚
モッツァレラスライスチーズ 2枚
黒こしょう 少々
A
2個
牛乳 100ml
三温糖(上白糖でも可) 大さじ1
少々
ココナツオイル 大さじ2
クリームチーズ 適宜
パイナップル(缶詰) 1枚
プチトマト 4個
ブロッコリー(茹で) 適宜
グリーンアスパラ(茹で) 適宜

このレシピで使用する製品

作り方
  • 食パンにハムをのせ、黒こしょうをふりかける。その上に2種類のスライスチーズをのせ、さらに食パンをのせてサンドする。これを2組作る。

  • Aをよく混ぜ合わせ卵液を作り、バットなどに卵液を入れ、1を浸す。裏返しながら卵液を全てまんべんなくしみこませる。

  • フライパンにココナッツオイルを熱し、2を両面焼き色がつくまで弱火でじっくり焼く。(1回に1組焼く。2人分は2回に分けて焼く。)

  • 仕上げにクリームチーズ、パイナップル、お好みの茹で野菜などを添えて出来上がり。

チーズはお好みの種類でOK。仕上げにメープルシロップ等で甘みを足しても美味しく頂けます。
ONE POINT
中身が見えるように、モンティクリストを斜めに切ってお皿に盛り付けると良いです。

料理家のご紹介

フードコーディネーター鈴木 麻水(すずき まみ)

桑沢デザイン研究所を卒業後、デザイン事務所経て独立。広告撮影の現場に立つうちに自然と食に携わるように。
赤堀料理学園フードコーディネーター科で学び、レシピ開発からテーブルコーディネートまで、食材や料理の美味しさをビジュアルで伝える仕事に従事している。

桑沢デザイン研究所を卒業後、デザイン事務所経て独立。広告撮影の現場に立つうちに自然と食に携わるように。
赤堀料理学園フードコーディネーター科で学び、レシピ開発からテーブルコーディネートまで、食材や料理の美味しさをビジュアルで伝える仕事に従事している。