ブリック(チュニジアの揚げ餃子)

チュニジアで親しまれている、温かい前菜です。
中に入れる具材は、肉や魚介、野菜などバラエティ豊かに楽しめます。

材料4個分
春巻きの皮 4枚
中身
じゃがいも(小) 1個
玉ねぎ 1/8個
塩・こしょう 各適量
ツナ缶 50g
パセリ 大さじ2
炒め油 適量
温泉卵 4個
小麦粉 小さじ1(水 小さじ1で溶く)
揚げ油 適量
レモン 適量
パセリ 適量
アリッサ(唐辛子みそ)
粉唐辛子 大さじ1
クミンシード 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1
小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1
作り方
  • じゃがいもは粗みじん切りに、玉ねぎ、パセリはみじん切りにする。

  • フライパンに炒め油を熱し、じゃがいも、玉ねぎを炒め、塩とこしょうで味を付け、最後にツナとパセリを加えて仕上げ、冷ます。

  • 春巻きの皮に2の1/4量、温泉卵をのせ、三角形になるように皮を半分に折りたたむ。

  • 皮のふちに、水で溶いた小麦粉のりを付け、しっかりとじる。残りも同じように包む。

  • フライパンに1~2cmほど揚げ油を中火で熱して、4を両面きつね色に揚げる。

  • 皿に盛りつけ、好みでレモン、パセリ、アリッサなどを添える。