唐揚げ3種盛り(ささみ・むね・もも)

お弁当に晩ごはんに、不動の人気の「唐揚げ」は下味をしっかりきかせることがポイント。醤油のうま味と香ばしさでご飯がすすみます!

エネルギー 625kcal/人(唐揚げのみ)
材料4人分
鶏むね肉 300g
鶏ささみ 300g
鶏もも肉 300g
【むね肉用つけ汁】
60ml
小さじ1
砂糖 小さじ1
【むね肉用下味】
醤油 大さじ2
大さじ1
しょうが汁 小さじ1
ごま油 小さじ1
【ささみ用下味】
醤油 大さじ2
大さじ1
しょうが汁 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
ガーリックパウダー 少々
【もも肉用下味】
醤油 大さじ2 1/2
大さじ1
しょうが汁 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
片栗粉 大さじ10
揚げ油 適量
【味変調味料】ガーリックマヨネーズ
ガーリックパウダー 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ3
【味変調味料】カレー塩
カレー粉 小さじ1/3
小さじ1
【味変調味料】激辛タバスコケチャップ
ケチャップ 大さじ3
タバスコ 少々(お好みで)
作り方
  • むね肉を広げ、フォークで両面の数カ所に穴を開けて一口大に切る。
    ボウルにむね肉と[むね肉用つけ汁]を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけて冷蔵庫で15分置いたら水気を切っておく。

  • ささみは、筋を取り一口大に切る。
    もも肉は皮と身の間の余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。

  • 3種類の肉用の下味をそれぞれビニール袋に入れて混ぜ、肉を入れてよく揉み込み10分置く。

  • それぞれの鶏肉に片栗粉をつけ、余分な粉を払い落として、170~180℃の油で軽く色が付くまで揚げる。
    一度取り出して置いてから、再び180℃の油で2度揚げする。

  • 揚げ上がった3種の唐揚げをお皿に盛り付けて、3種の味変調味料を用意して出来上がり。

料理家のご紹介

フードコーディネーター鈴木 麻水(すずき まみ)

フードコーディネーター鈴木 麻水(すずき まみ)

桑沢デザイン研究所を卒業後、デザイン事務所経て独立。広告撮影の現場に立つうちに自然と食に携わるように。
赤堀料理学園フードコーディネーター科で学び、レシピ開発からテーブルコーディネートまで、食材や料理の美味しさをビジュアルで伝える仕事に従事している。

桑沢デザイン研究所を卒業後、デザイン事務所経て独立。広告撮影の現場に立つうちに自然と食に携わるように。
赤堀料理学園フードコーディネーター科で学び、レシピ開発からテーブルコーディネートまで、食材や料理の美味しさをビジュアルで伝える仕事に従事している。