鶏肉とさつまいものバター醤油炒め

ジューシーな鶏肉とほくほく食感のさつまいもで作るボリュームおかず!
甘辛いバター醤油だれでごはんもお酒もすすむ味に仕上げました。
さつまいもはあらかじめレンジで加熱すれば短時間で作れます。

材料2人分
鶏もも肉 1枚(250g)
さつまいも 1本(200g)
塩・こしょう 少々
薄力粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
A
しょうゆ 大さじ1 1/2
みりん 大さじ1 1/2
砂糖 大さじ1
大さじ1
バター 10g
黒ごま(お好みで) 適量
作り方
  • さつまいもは3cm大に切り、水に3分さらして水気を切る。耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、600Wのレンジで3分加熱する。鶏肉は3cm大に切り、塩・こしょうを振って薄力粉をまぶす。Aは合わせておく。

  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉を焼く。焼き色が付いたら裏返し、さつまいもを加えてフタをのせ、弱めの中火で3分蒸し焼きにする。

  • フタを外し、Aを加えて煮からめ、仕上げに黒ごまを振る。

料理家のご紹介

Mizuki(林瑞季)

料理研究家・スイーツコンシェルジュ。
【簡単・時短・節約】をコンセプトに、「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」で毎日レシピを紹介し、月間300万PVを誇る人気ブロガーとなる。3年連続レシピブログアワード総合グランプリを受賞し、殿堂入りに。
Instagramのフォロワー75万人を突破(2021年6月現在)。レシピ開発、雑誌、テレビ、WEBメディアで活動中。

料理研究家・スイーツコンシェルジュ。
【簡単・時短・節約】をコンセプトに、「Mizukiオフィシャルブログ~奇跡のキッチン」で毎日レシピを紹介し、月間300万PVを誇る人気ブロガーとなる。3年連続レシピブログアワード総合グランプリを受賞し、殿堂入りに。
Instagramのフォロワー75万人を突破(2021年6月現在)。レシピ開発、雑誌、テレビ、WEBメディアで活動中。

サーモスのフランパンで作るMizukiごはん