topbar
きのこが主役のクリーム煮。
ホワイトシチューとは一味違うフランス家庭料理のクリーム煮。色んなきのこをミックスすることで味わいに深みが出て、コクも旨みもアップ!仕上げのマッシュルームオイルがさらに香りを引き立て美味しくいただけます。簡単に作れるので、ぜひおためしください。

レシピ:鈴木 麻水(すずき まみ)
bottombar

材料/4人分



























717Kcal/1人分
きのこは椎茸や舞茸などお好きなものを混ぜてもOK。最低3種類は使いましょう。

作り方

下ごしらえ
下ごしらえ。
マッシュルームオイル用のマッシュルーム、にんにくをみじん切りにする。クリーム煮用の玉ねぎ、セロリをみじん切りにして、ベーコンは2cmぐらいに切り、エリンギは縦に5mmぐらいの厚さに切る。しめじは大きめにほぐし、マッシュルームは二つに切っておく。
炒める
炒める。
マッシュルームオイルを作る。調理鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたマッシュルームとにんにくを入れ弱火で炒め、トリュフ塩で味を調えたら調理鍋から器へ移しておく。
加熱する
加熱する。
調理鍋にバターを入れ中弱火にかけ、薄切りにしたエリンギを焼き目が付くくらいまで炒めて一度取り出しておく。そのままの鍋に玉ねぎ、セロリ、ベーコンを加えて炒める。べーコンに焼き色が着き始めたら、マッシュルーム、しめじを加えてさらに炒める。きのこ類に焼き色がついてきたら、取り出しておいたエリンギと白ワインを加える。続けて[材料A]を加えてフタをして沸とうしたら火を弱めて5分加熱する。
その後、[材料B]を加えて弱火で一煮立ちさせる。
保温する
保温する。
調理鍋にフタをして、保温容器にセットして弱火で15~20分保温調理する。
保温中にフランスパンを薄切りにして焼いておく。
所定の時間が経過したら、カリカリに焼いたフランスパンを皿に2枚しき、その上に大きなきのこ類を中心にベーコンと盛り付け、クリームスープを注ぎパセリを添える。

仕上げ。
マッシュルームオイルをたっぷりかけ、黒こしょうをふり出来上がり。

きのこが香る、濃厚コクうまクリーム煮の完成です。

調理に使用したサーモス製品

真空保温調理器シャトルシェフ
KBJ-3000


シャトルシェフは、短時間火にかけた調理鍋を保温容器で丸ごと保温し、余熱で食材に火を通す『保温調理』ができる調理器具です。

製品ページはこちら→