THERMOS

インフォメーション

イベント

【イベントレポート】サカママ×サーモスイベント 「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」を開催しました!

2月21日、サカママとサーモスがコラボし、スポーツキッズを持つママを対象にしたイベント「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」を開催。多数応募の中から、20名の方が参加してくださいました。
第1部は「スポーツキッズのためのお弁当講座」

スポーツキッズに必要な栄養素を解説

お弁当講座で講師を務めてくださったのは、管理栄養士やIOTA認定オーガニックセラピストの資格を持ち、 小中学校で栄養教諭の経験もある板橋里麻さん。まずは、スポーツキッズに必要な栄養素「炭水化物」「たんぱく質」「ビタミン類」「カルシウム・鉄」の役割について教えていただきました。

講師を務めてくださった板橋さんはパーソナルカウンセリングや、レシピ開発、セミナー講師など多方面で活躍中。

栄養素が簡単にとれる献立、練習や試合での食事を紹介

続いて、具体的な献立や量、練習前後の食事や補食、試合~試合後の食事についてレクチャーしていただきました。1日に必要な野菜は、両手に山もり1杯分、肉は片方の手のひらにのる量(子供の場合は、子供の手で)が適量だそう。

「丼やスープなど1品に野菜や主食などを詰め込んでいくと、調理も簡単に!」と板橋さん。

簡単に栄養満点!サカママ弁当

練習前や試合当日に活用できるサカママ弁当を紹介。メニューは「豚ヒレ肉とサツマイモのグリル ごま味噌ソース」「ブロッコリーとツナの和え物」「和風スパニッシュオムレツ」「丸ごと卵入りカレーおにぎり」「春野菜と鶏肉のミルクスープ」「フルーツ」の6品!

豚ヒレ肉は、たんぱく質の質がよく、ビタミンB群や鉄分が豊富。また脂肪分も少ないので、オススメの食材だそう。

「丸ごと卵入りカレーおにぎり」「春野菜と鶏肉のミルクスープ」の作り方を実演

サカママ弁当の献立の中から、実際に板橋さんに「丸ごと卵入りカレーおにぎり」と「春野菜と鶏肉のミルクスープ」を作っていただきました。

「セロリが苦手な場合は、セロリの筋を厚めにとるのがポイント」と板橋さん。

サーモスアイテムを紹介

サーモススタッフが、スポーツキッズに最適な「サーモスフレッシュランチボックス」「真空断熱スープジャー」の特長を解説。また、サーモスアイテムの簡単なお手入れ方法についても紹介しました。

新発売のランチボックスは1.8Lと大容量。容器が3つに分かれているので、補食を入れてもOK!

マイボトル洗浄器の実演

サーモスの水筒を使っているスポーツキッズも多いことから、マイボトル洗浄器を使った実演も行いました。ボトルの中に酸素系漂白剤を入れて、水を注ぎ、洗浄器のスイッチを入れると、3分後には汚れがぷかぷか。参加者からは驚きの声があがっていました。

最後にボトルの中をブラシで軽く洗うと、よりピカピカに。

第2部は
「ランチ交流会とプレゼント抽選会」

ランチ交流会ではサカママ弁当を試食

第1部で紹介したサカママ弁当のメニューをランチで提供。参加した方からは「おいしい」「これなら作ってみたい」と大好評でした。

ランチ交流会は、サカママ同士の情報交換の場にもなったようです。

プレゼント抽選会

イベントの最後には、プレゼント抽選会を実施。真空断熱ケータイマグやマイボトル洗浄器が当たるとあり、大いに盛り上がりました。参加者からは「お弁当や食生活、サーモス商品など、いろいろな情報が得られて楽しかった」「すぐに参考になる具体的なお話を聞くことができた」などの声を多数いただき、みなさんに大満足していただけたようです。

「息子が5年生ですごく食べるので、抽選会で『フレッシュランチボックス』
がいただけて、ものすごく嬉しかったです!」と、安田あゆみさん。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。今後もサカママ×サーモスイベントは、開催予定です。お楽しみに!