サーモスのフライパン
選び方ガイド

毎日の料理に大活躍するフライパン。大きさや深さによって向いている料理もさまざま。
種類がいろいろあってわからない!という人のために、サーモスのフライパンを選ぶ時のポイントと
人気シリーズの特色をご紹介します。目的やライフスタイルに合ったぴったりのフライパンを選びましょう!

サーモスのフライパンを選ぶ時のポイント

ポイント1取っ手のタイプから選ぶ(取っ手がとれる・取っ手つき)

サーモスのフライパンには取っ手がとれるタイプと取っ手つきのタイプがあります。それぞれのメリットをしっかりチェックしてよく作る料理やライフスタイルにあったフライパンを選びましょう。

  • 取っ手がとれるフライパン

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    取っ手がとれるフライパン

    できたての料理をそのままお皿として食卓に、余った料理をそのまま冷蔵庫に入れて一時保存と、アイディア次第で調理以外のシーンでも活躍します。
    取っ手を外してオーブンに入れられるので、料理のレパートリーが広がります。
    複数同時に調理する時もコンロの上で取っ手がぶつかることもなく便利。使わない時は積み重ねてスペースを取らずに収納できます。取っ手がはずれるので、取っ手の付け根部分もきれいに洗うことができます。

    取っ手のとれるフライパン一覧

  • 取っ手つきフライパン

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    取っ手つきフライパン

    さっと取り出してすぐ使える取っ手つきフライパン。炒め料理などでフライパンを振ったりする時も安定感があります。吊り下げ収納もできます。

    取っ手つきフライパン一覧

ポイント2お得なフライパンセットから選ぶ

毎日の料理に欠かせないアイテムが一式揃うフライパンセット。新生活の準備や記念日などのプレゼントにもおすすめです。サーモスのフライパンセットは9点セットと5点セットをご用意しています。お使いのキッチンの熱源と使う方のライフスタイルにあわせたぴったりのセットを選んでください。

  • KSA-9Aフライパンから鍋、炒め鍋まで網羅したフルセット

    IH・ガス火両用
    KSA-9A フライパンから鍋、炒め鍋まで網羅したフルセット

    ガス火・IHに対応した18cm鍋・20cmフライパン・24cm炒め鍋・26cmフライパンと取っ手・2サイズのフタ・ナイロントング・木製プレートがセットになった9点セット!
    焼く、煮る、炊く、オーブン料理がこれ一つできるので料理の幅が広がります。

    KSA-9A製品詳細を見る

  • KSC-9A保存用のシリコーンフタ付き9点セット

    ガス火専用
    KSC-9A 保存用のシリコーンフタ付き9点セット

    18cm鍋・20cmフライパン・24cm炒め鍋・26cmフライパンと調理用のフタ・保存用シリコーンフタ・取っ手がセットになったガス火専用の9点セットです。
    保存用シリコーンフタは18-20cm用と24-26cm用の2サイズで、セットの鍋・フライパン全サイズに対応。焼く、煮る、炊く、オーブン料理と作り置き保存がこれ一つできるので料理の幅が広がります。

    KSC-9A製品詳細を見る

  • KSA-5B・KSC-5A一人暮らし、少人数家族におすすめシンプル5点セット

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    KSA-5B・KSC-5A 一人暮らし、少人数家族におすすめシンプル5点セット

    一人暮らしや少人数の家族はセットの内容もシンプルに。
    深型フライパン20cmと26cm、煮込み料理に便利な18cm鍋、取っ手と鍋専用フタをセットにしたベーシックな5点セットもご用意しています。IH・ガス火両方OKのKSA-5B、ガス火専用のKSC-5Aと2種類あります。

    5点セットのフライパン一覧

ポイント3お使いのキッチンの熱源から選ぶ

キッチンの熱源がガスの場合は「ガス火専用フライパン」も「IH対応フライパン」も使用できますが、IHの場合「ガス火専用フライパン」は使用できません。お使いのキッチンの熱源に適したフライパンを選びましょう。

  • IH対応のフライパン

    IH・ガス火両用
    IH対応のフライパン IH・ガス火両用 IHでは揚げ物NG

    IHとは『電磁誘導加熱』といい、IHヒーターに電気を流したときに発生する磁場により、調理器自体が発熱する仕組みです。
    この仕組みに対応していないフライパンではIHヒーターが反応せず加熱ができません。
    ご購入の際はパッケージの「IH対応」表記を確認するようにしてください。底面に磁石がつくフライパンはIHで使用できます。IH対応のフライパンはガス火にも対応しています。

    ※以下の場合は揚げ物調理はできません。

    • 熱源がIHの場合
    • フライパンが20cm以下の場合

    IH対応のフライパン一覧

  • ガス火専用のフライパン

    ガス火専用
    ガス火専用のフライパン ガス火専用 20cm以下では揚げ物NG

    お使いの熱源がガスコンロの場合、ガス火専用フライパンがおすすめです。
    ガス火専用フライパンはIH対応加工が必要ないため、IH対応タイプと比較すると軽量に設計されています。

    ※以下の場合は揚げ物調理はできません。

    • フライパンが20cm以下の場合

    ガス火専用のフライパン一覧

  • オーブンでも使える取っ手のとれるフライパン

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    オーブンでも使える取っ手のとれるフライパン オーブンOK

    グラタンや煮込みハンバーグなどオーブンで仕上げたい料理はフライパンで下ごしらえしたら取っ手を外してそのままオーブンへ。
    容器の移し替えも不要、そのまま食卓に出すこともできます。フライパン一つで調理から食卓まで、洗い物も減らせます。

    取っ手のとれるフライパン一覧

ポイント4用途に適した大きさ・深さから選ぶ

大きさから選ぶ

フライパンの大きさは使う人のライフスタイルや家族構成・目的で選びましょう。作りたい料理に向いている大きさや深さのフライパンを選ばないと料理がおっくうになってしまいます。使いみちにぴったりのフライパンを選んで毎日の料理の時間を楽しく過ごしましょう。

  • 1人分やお弁当に16~20cm
    直径16~20cmのフライパン
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    お弁当のおかずなどの1人分の料理を作るにの最適な大きさです。ソースや下ごしらえをする際などサブ用としても重宝する大きさです。

    ※20cm以下のフライパンは揚げ物調理はできません。

    直径16~20cmのフライパン一覧

  • 2~3人分24~26cm
    直径24~26cmのフライパン
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    2~3人分の炒め物やパスタ料理などの調理に最適な大きさです。2人分でも多めに作りたい時は26cmを選ぶと良いでしょう。

    ※IHでは揚げ物調理はできません。

    直径24~26cmのフライパン一覧

  • 4人以上28cm
    直径28cmのフライパン
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    4人以上の家族なら、たくさんの量をストレスなく調理できる28cmがおすすめです。少し重たくなるので安定性のある取っ手つきのタイプをご用意しています。

    ※IHでは揚げ物調理はできません。

    直径28cmのフライパン一覧

  • たっぷりサイズ30cm
    直径30cmのフライパン
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    5〜6人以上の大家族の方や、パーティーや来客などおもてなし料理を作る機会が多い方におすすめのサイズです。深さ8.5cmなので揚げ物や煮込み料理にも!安定性のある取っ手つきのタイプをご用意しています。

    ※IHでは揚げ物調理はできません。

    直径30cmのフライパン一覧

深さから選ぶ

フライパンの得意なことは、食材にじっくり熱を通すこと。煮込み料理や揚げ物を作りたい時は、深型タイプのフライパンが重宝します。また、パスタやパエリア、リゾットなどの美味しい料理がフライパンひとつで作れるワンパンメニューでも大活躍!

  • 深型
    深型タイプのフライパン
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    茹でる・煮る・焼く・揚げるなどに使える万能サイズ。直径が20cmより大きいフライパンは揚げ物に使用できます。28cm以上のフライパンなら折らずにパスタも茹でられます。

    ※IHでは揚げ物調理はできません。

    深型タイプのフライパン一覧

  • 超深型
    炒め鍋
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    炒めものや汁気の多い料理を作ることが多い方は、食材が混ぜやすい超深型タイプの炒め鍋がおすすめです。底面の平らな部分がフライパンに比べて狭く深さがあり、調理時の油ハネも防げます。

    ※IHでは揚げ物調理はできません。

    炒め鍋一覧

ポイント5食洗機で洗いたい

  • 食洗機で洗いたい 食洗器OK
    IH・ガス火両用 ガス火専用

    忙しい毎日を強力にサポートしてくれる食洗機。食洗機に対応していない調理器具を食洗機で洗うと寿命を縮めてしまうことがあります。
    サーモスの取っ手のとれるフライパンは、耐摩耗性が高く摩擦による傷が付きにくいので食洗機でも安心して洗うことができます。(取っ手、フタは食洗機に対応していません)
    フライパンを食洗機で洗うときは、中性洗剤を使ってください。

    取っ手のとれるフライパン・鍋一覧

ポイント6玉子焼きフライパンを活用する

厚焼き玉子や出汁巻玉子を作りやすいように設計された玉子焼きフライパン。サーモスの玉子焼き用フライパンは留め具が内側にないフラットな構造なので汚れが付きにくく、玉子焼きがきれいに作れます。深型タイプなら、少量の炒め物や1食分のスープの調理にも活用できます。ちょっとした工夫やアイディア次第で料理の幅が広がる玉子焼きフライパンです。

  • ふつうのタイプ

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    ふつうのタイプ

    玉子焼きを焼くのにちょうど良い大きさ(13×18.5cm)の玉子焼きフライパンです。玉子2つ分の量にちょうど良い大きさと幅で、およそ2人分の玉子焼きを作るのに適した大きさです。

    玉子焼きフライパン一覧

  • 深型幅広タイプ

    IH・ガス火両用 ガス火専用
    深型幅広タイプ

    高さ5cm・幅15cmの深型・幅広設計。具がたくさん入った玉子焼きを作る時もあふれずに安心です。少量の炒め物や一食分のスープの調理にも便利です。ちょっとしたおかず用のサブ用のフライパンとしてもおすすめです。

    深型玉子焼きフライパン一覧

お客様の声サーモスのフライパンを選んだお客様の声

  • 女性・30代
    お使いの製品
    取っ手のとれるフライパン9点セット
    ご使用頻度
    ほぼ毎日
    家族構成
    6人

    安いフライパンも何度か購入しましたが、中心だけ温度が高かったりと、やはり料理の出来上がりに少し不満がありましたが、THERMOSさんのフライパンやお鍋は全体的に熱が伝わるので、ギョーザがとても美味しく焼く事ができました。
    また、これからの季節は鍋物料理でも大活躍する事間違いないので楽しみです。とても良いお買い物ができて満足です。ありがとうございます。

  • 男性・30代
    お使いの製品
    炒め鍋24cm
    ご使用頻度
    週4~5回
    家族構成
    3人

    約1年使った他社のフライパンが焦げ付くようになってしまったので買い替えました。深型のフライパンを探していて、この商品を見つけました。
    早速餃子を焼いてみたところ、スルスルと一切焦げ付かず感動。焼き目もきれいにできて更に感動!ストレスなく調理ができるのって本当に素晴らしいですね。焼く・炒める以外にも少量の煮込み料理にも使えそうです。
    お手入れも非常に簡単です。すこし重たいのが気になりました。次にフライパンを振る炒め物にチャレンジしてみます。

  • 女性・50代
    お使いの製品
    フライパン26cm
    ご使用頻度
    ほぼ毎日
    家族構成
    4人

    毎日使うものだから気に入った物を‥と思っていたところ、綺麗なワインレッドが目にとまり深型なのも気に入ったので3サイズ購入しました。
    我が家はフライパンをディスプレイしているので台所が華やかになり気分がいいです。THERMOSはシャトルシェフを結婚当初に購入後、子供たちの水筒やスープジャーなどで身近にあったので安心して購入出来ました。今回使ってみて良ければサイズ違いで買い足したいと思います。

  • 女性・40代
    お使いの製品
    フライパン28cm
    ご使用頻度
    ほぼ毎日
    家族構成
    4人

    今回の購入は、サーモスのフライパンからの買い換えです。サーモスのフライパンを初めて売場で手にした時、軽さに一目惚れし、使用してもとても使いやすく、次もサーモス!と決めていました。
    この素材の鍋(ミルクパンのような片手鍋)があればいいなーと思っています。

  • 女性・30代
    お使いの製品
    玉子焼きフライパン
    ご使用頻度
    ほぼ毎日
    家族構成
    4人

    今までは内側に留め具が付いているタイプの玉子焼きフライパンを使っていて、お手入れする度ストレスを感じていましたが、こちらを使い始めてからお手入れのストレスや作るときのストレスを一切感じなくなり、また、家族からは玉子焼き美味しくなったね!と褒められました。お手入れもしやすくて美味しく作れる玉子焼きフライパン、もう手放せません。

  • 女性・40代
    お使いの製品
    深型玉子焼きフライパン
    ご使用頻度
    ほぼ毎日
    家族構成
    3人

    深めであり取手の反対側のパンの側面が斜めになっている点が購入のきっかけとなりました。
    使い勝手よく、毎日キレイな玉子焼きが作れ気に入っております。
    次回、買い替えする時も、同じ物を購入しようと思う程、気に入っております。

使い方フライパンを長持ちさせるコツと使い方

  • 1 傷がつきにくいコーティング素材のフライパンを選ぶ 傷がつきにくいコーティング素材の
    フライパンを選ぶ
    傷がつきにくいコーティング素材のものを選びましょう。
    サーモスのフライパンは硬質フィラーを配合した耐久性コーティングで摩耗性の高さと焦げつきにくさが特長のデュラブルコートのフライパンと抜群の耐久性のあるプラズマ硬質コートのフライパンがあります。
  • 2 調理は中火以下で行う 調理は中火以下で行う
    フライパンを強火で加熱すると、コーティングが傷んだり、取っ手の破損の原因になります。調理は中火以下で行いましょう。
    また、空焚きもフライパンが高温となりコーティングの劣化の原因となります。
  • 3 金属製のキッチンツールを使用しない 金属製の
    キッチンツールを使用しない
    角が尖ったものや金属製のものを使用すると強力なコーティングのフライパンでも傷がついてしまいます。
    樹脂製やシリコーン製のキッチンツールを使いましょう。
    ふっ素コーティングにやさしい
    サーモスのキッチンツールはこちら
  • 4 調理が終わったら、食材をすぐお皿に移す 調理が終わったら、
    食材をすぐお皿に移す
    塩分や酸などを含んだ成分が表面に長時間付着したままだと、コーティングや塗装のはがれ、腐食の原因になります。
    料理を入れた状態での保存は一時保存を目安としてください。
  • 5 水で急冷しない 水で急冷しない
    調理後の熱を持ったフライパンに冷たい水をかけると温度差によりコーティングが傷み、劣化が早まってしまいます。
    また、温度の急激な変化により変形を引き起こす場合があります。
    水をかけたときにジュッといわない程度まで、フライパンを冷ましてからぬるま湯で洗いましょう。
  • 6 スポンジのやわらかい面で洗う スポンジのやわらかい面で洗う
    表面のコーティングを傷めないように、中性洗剤を使用しスポンジのやわらかい面で洗ってください。
    また、汚れが冷めて固まる前にキッチンペーパー等で拭き取っておきましょう。
    汚れを拭き取る前にフライパンが冷めてしまった場合は、お湯に浸して温めると拭き取りやすくなります。
  • 7 フライパンに臭いがついてしまったら フライパンに臭いがついてしまったら
    フライパンの臭い取りには中性洗剤を使いましょう。
    フライパンに半分の高さまで水を入れ、大さじ1杯の中性洗剤を入れて5分ほど沸とうさせます。
    その後、火を消して、冷めるまで放置します。冷めたら水でよくすすいでください。

おすすめおすすめ製品PICKUP

  • 圧倒的な耐久力!KFCシリーズ

    圧倒的な耐久力!KFCシリーズ
    IH・ガス火両用

    ふっ素コートとフライパンの密着性を高め、抜群の耐久性を実現したKFCシリーズ。焦げつけにくさをキープし、使いやすさも長続きします。IH・ガス火両対応で、4サイズのフライパンと28cmの炒め鍋のラインアップです。

    KFCシリーズ製品一覧

  • 折りたたみスタンド式フライパンフタ

    折りたたみスタンド式フライパンフタ

    汚れが落ちやすい表面コーティングでお手入れカンタン!自立するので邪魔にならず、ハンドルは折りたたんでコンパクトに収納できます。中が見えるガラス窓で調理中の状態もしっかり確認できます。20cm・24cm対応のKLC-001と26cm、28cm対応のKLD-001があります。

    折りたたみスタンド式フライパンフタ一覧

  • 使いやすさを追求したキッチンツール

    使いやすさを追求したキッチンツール

    高い耐熱性でフライパンを傷つけにくい素材のサーモスのキッチンツール。食洗機にも対応し家事の負担を軽減します。菜箸・ターナー・レードル・クッキングスプーン・トングの5種類のラインアップです。

    キッチンツール一覧