THERMOS

シャトルシェフレシピ 鴨のコンフィ

鴨のコンフィ

低温の油でじっくり加熱するコンフィは温度管理が決め手。シャトルシェフなら置いておくだけで本格コンフィが作れます。

  • 1分
  • 2時間 0分
188kcal/1人分

材料(4人分)

鴨もも肉
4本(1本約220g)
にんにく
1/2かけ
タイム
1枝
肉の分量の1.2%
こしょう
適宜
ラードあるいは鴨油
600ml

作り方

  • 鴨は足先から3cmの肉をはずしておく。(こうすることで加熱時身が縮んでも皮が破けない)塩・こしょうをすりこみ、にんにくのスライス・タイムと共にビニール袋に入れて12時間~15時間マリネしておく。

  • 調理鍋にラードを入れ、90℃まで温める。室温に戻した鴨を入れラードの温度が90℃になったら弱火で5分90度を維持する。保温容器に移し120分以上保温する。

  • (2)の鴨を取り出し、フライパンに皮目から入れて表面がかりっときつね色になるまで4分焼く。好みの付け合わせとともにメインとして食卓へ。細かくしてサラダのトッピングにしてもよい。ラードに漬けたまま保存容器に移し1か月冷蔵庫で保存可能。