エスニックおでん

保温調理で、火加減を気にすることなくじっくり味をしみこませて。
ナンプラーを使うことで、魚介のうまみをさらに引き立てます。
つけだれを添えれば、さらにエスニックの味わいを楽しめます。

(0.3Lサイズ使用)

材料1人分
さつま揚げ 1枚(50g)
厚揚げ 50g
ゆで卵 1個
大根 1cm分
昆布 5cm片
ナンプラー 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
紹興酒(料理酒でもよい) 小さじ1
1カップ
つけだれ(お好みで)
パクチー 1株
ナンプラー 小さじ1
ライム果汁 1/2個分
鷹の爪 1本
小さじ1

このレシピで使用する製品

下準備
  • スープジャーに熱湯を入れ、フタをせずに予熱しておく。

作り方
  • さつま揚げと厚揚げは半分に切り、表面の油をペーパーでおさえる。ゆで卵は殻をむいておく。大根はこすり洗いしてから1cm幅の半月切りにする。

  • 鍋に水と昆布、大根を入れて火にかける。沸とうしたらフタをして弱火で5分煮る。その他の材料を加え、再沸とうしたらフタをして弱火にして5分煮る。

  • スープジャーの湯を捨て、熱々のうちに2を注ぎ入れ、すぐにフタをする。お好みで、つけだれを添える場合は、パクチーをみじん切り、鷹の爪を小口切りにしてその他の材料を一緒に混ぜ合わせる。

  • フタをして2時間以上保温したら出来上がり。

ONE POINT
※保温後は6時間以内に一度にお召し上がりください。

料理家のご紹介

料理家 野上優佳子(のがみゆかこ)

料理家 野上優佳子(のがみゆかこ)

料理家、弁当コンサルタント。
30年続けているお弁当生活の知見から、
お弁当についての講演や執筆、メディア出演多数。
社会人、大学生、小学生まで2女1男の母。
株式会社ホオバル代表。 https://mealinsight.com

料理家、弁当コンサルタント。
30年続けているお弁当生活の知見から、
お弁当についての講演や執筆、メディア出演多数。
社会人、大学生、小学生まで2女1男の母。
株式会社ホオバル代表。 https://mealinsight.com