白菜と豚肉の春雨うま煮

シンプルな材料なのに、食べ応えもしっかり。
さっと加熱し保温調理すれば、春雨が白菜と豚肉のうまみと栄養をたっぷり吸ってくれます。
ごはんにかけても美味。

(0.3Lサイズ使用)

材料1人分
豚薄切り肉(切り落としでもよい) 1枚(約40g)
白菜 1枚(50g)
しめじ 20g
長ねぎ 5cm分
しょうが 薄切り2枚
春雨 小分け1個(8g)
ごま油 小さじ1
1カップ
紹興酒(料理酒でもよい) 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1 1/2
こしょう 少々
水溶き片栗粉
片栗粉 小さじ1
小さじ2

このレシピで使用する製品

下準備
  • スープジャーに熱湯を入れ、フタをせずに予熱しておく。

作り方
  • 豚肉は細切りにする。白菜も葉と茎に分けてそれぞれ細切りにする。しめじは石づきを取って手で分ける。長ねぎは斜め切り、しょうがは千切りにする。

  • フライパンにごま油を熱し、しょうがと豚肉を炒める。豚肉に火が通ったら、白菜の茎と長ねぎを加えて軽く炒め、水・酒・しょうゆ・オイスターソースを加え、沸とうしたら弱火で3分煮る。

  • 白菜の葉の部分を加えて軽く火を通し、春雨を加えてフタをして2分加熱。最後に水溶き片栗粉を加えて全体を混ぜながら1分加熱して火を止める。

  • スープジャーの湯を捨て、熱々のうちに3を注ぎ入れる。

  • フタをして30分以上保温したら出来上がり。

ONE POINT
※保温後は6時間以内に一度にお召し上がりください。

料理家のご紹介

料理家 野上優佳子(のがみゆかこ)

料理家 野上優佳子(のがみゆかこ)

料理家、弁当コンサルタント。
30年続けているお弁当生活の知見から、
お弁当についての講演や執筆、メディア出演多数。
社会人、大学生、小学生まで2女1男の母。
株式会社ホオバル代表。 https://mealinsight.com

料理家、弁当コンサルタント。
30年続けているお弁当生活の知見から、
お弁当についての講演や執筆、メディア出演多数。
社会人、大学生、小学生まで2女1男の母。
株式会社ホオバル代表。 https://mealinsight.com