キノコのリゾット

ビタミンDが豊富な舞茸、血を補うイカ、陽気を補うエビ、カロテン豊富なブロッコリー、粉チーズを混ぜ、いただくときにパセリみじん切りを加えるとさらに抗酸化のβ―カロテンも摂取できます。米は気を補う最強食材。粉チーズのカルシウムは舞茸のビタミンDで吸収がよくなります。

(0.4Lサイズ使用)

材料1人分
大さじ2(約40g)
玉ねぎ(みじん切り) 50g
舞茸(粗みじん切り) 30g
しめじ(石づきを取り、1~2cm長さに切る) 30g
シーフードミックス(イカとエビ) 50g
大さじ1
オリーブオイル 大さじ1 1/2
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
コンソメ顆粒 小さじ2/3
ブロッコリー(粗みじん切り) 30g
白ワイン 大さじ1
80ml
塩・黒こしょう 少々
粉チーズ 大さじ1強
パセリ(みじん切り) あれば
下準備
  • スープジャーに熱湯(分量外)を入れ、フタをせずに5分以上保温する。
    シーフードミックス(イカとエビ)を解凍し、酒大さじ1をふる。野菜を切る。

作り方
  • フライパンにオリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎを加え炒め、フタをして30秒加熱する。さらに米を加え、中火で1分炒める。

  • 1に舞茸、しめじを加えて炒め、油が回ったらシーフードミックスを入れて白ワインを加え、フタをして30秒加熱する。

  • シーフードミックスの色が変わったらブロッコリーを加えて混ぜ、コンソメ顆粒、湯を加えて、塩、黒こしょうをする。フタをして沸とう後1分加熱し、粉チーズを加えてまぜて火を止める。

  • スープジャーのお湯を捨て、3を入れ、4時間以上保温する。
    食べる際にあればパセリを加える。

ONE POINT
※保温後は6時間以内に一度にお召し上がりください。

料理家のご紹介

料理研究家 植木もも子(うえきももこ)

料理研究家、管理栄養士、国際中医薬膳管理師、国際中医師 植木もも子(うえきももこ)

「毎日の食事が健康を作り、人生を作る」「美味しく!賢く!楽しく!健康に!」をモットーに、健やか料理研究家、管理栄養士、国際中医師、国際中医薬膳管理師として活動。
カルチャースクールでの講演、企業、自治体などの健康増進のための講演、健康メニューの提案、開発等を手掛ける。『薬膳・漢方食材&食べ合わせ手帳』(西東社・喩 静先生と共著)『からだを整える薬膳スープ』(マイナビ)『薬膳スープジャー弁当』(家の光協会)その他著書多数

「毎日の食事が健康を作り、人生を作る」「美味しく!賢く!楽しく!健康に!」をモットーに、健やか料理研究家、管理栄養士、国際中医師、国際中医薬膳管理師として活動。
カルチャースクールでの講演、企業、自治体などの健康増進のための講演、健康メニューの提案、開発等を手掛ける。『薬膳・漢方食材&食べ合わせ手帳』(西東社・喩 静先生と共著)『からだを整える薬膳スープ』(マイナビ)『薬膳スープジャー弁当』(家の光協会)その他著書多数